イタリアのパンのお話   その2

今日は夏が戻ってきたみたいな一日でした。
こんな日はテラスでお昼ごはん。
今回はおいしいごはんのお供、イタリアのパンのお話だよ。

ロゼッタ(Rosetta)
d0170140_2354284.jpg

バラの花のカタチをしたパン。ここラツィオ州ではとってもポピュラーなパンです。
中は空洞になっています。



タルタルーガ(Tartaruga)
d0170140_23581231.jpg

カメのカタチをしたパン。大小親子パンです。
子ガメはタルタルギーナ(Tartarghina)、またはタルタルゲッタ(Tartarghetta)と
呼ばれています。これもロゼッタ同様中は空洞になっています。



ルマーカ(Lumaca)
d0170140_027338.jpg

カタツムリのカタチをしたパン。飼い主さんは「カタツムリよりも自転車用のヘルメットに
見えるんだケド・・・。」と、言っていますケドねー。これも中は空洞。




アンドレア(Andrea)
d0170140_0322317.jpg

みなさん、パンじゃないですよー。(笑)
いつもおいしいパンやチーズ、プロッシュットを切ってくれる、とっても優しいアンドレアくんです。

♪~♪追記♪~♪

イタリアのパンのお話 その1あまりにもUPした写真がみすぼらしかったので(涙)
記事&写真を差し替えました。時間があったら見てね。




d0170140_0394597.jpg

だからパンは興味ないって・・・。
[PR]

by ruggine | 2010-10-07 00:36 | パン&ピッツァ  

<< ハニーカモミールクッキー レンズ豆のスープ >>