スペアリブのゆず茶煮 oishii

今日はグッと冷え込んだカザルパロッコです。
「こんな日はガツンとお肉料理で寒さを吹き飛ばさないとっ!!」と
飼い主さん、おやおや今日はテラスで仁王立ち。
ボクは久々のお肉料理でスゴーーーークうれしいっ!!
今回はガツンと寒さを撃退?スペアリブのゆず茶煮を紹介します。

スペアリブのゆず茶煮
d0170140_0375525.jpg


材料

スペアリブ           1kg
ゆず茶          大さじ3
しょうゆ          1/4cup
酒または白ワイン    3/4cup
水               1cup

作り方

① なべにお湯を沸かしスペアリブを入れる。

② なべが再び沸騰してきたらアクを取り除き、肉の色が変わったらなべから取り出す。
  (こうするコトによって肉の余分な脂肪が落ちて煮込んだときに脂っぽくならないよ。)

③ 別のなべにゆず茶、しょうゆ、酒(白ワイン)、水を入れ火にかける。

④ フツフツしてきたら②のスペアリブを加え強火にする。

⑤ 煮立ってきたら弱火にして、フタをしてスペアリブが柔らかくなるまで煮込む。(約1時間)

※ ゆず茶の代わりにマーマレードでもおいしいよ。

※ おしょうゆ味にほ~んのりゆずの香り、ごはんがススムよ~。



おまけ
d0170140_2124493.jpg

イタリアはただいまAvvento(アッヴェント)期間中。日本語で待降節だったかな?クリスマス前の4週間のコトを指します。
イタリアの子供達は12月に入るとこのアッヴェントカレンダーを毎日開けるのが楽しみでもあるのです。小さな窓に数字(日付)が書いてあり、その日の日付のトコロを一日一回開けるのです。中にはかわいいチョコレートが入っています。
今年わが家の子供達が選んだのは「シンプソン」。ちなみに日付はバラバラに配置されていてソレを探すのもまた楽しい~♪
d0170140_2232157.jpg

そしてコチラは「バーバーパパ」。あ・・・、ワタシ用に買ってしまいましたっ。(汗)



d0170140_230517.jpg

スミマセン、ボクもスペアリブ、食べたいんですケドー・・・。
[PR]

by ruggine | 2010-12-06 02:39 | お肉料理  

<< じゃがいものロースト きー。さんのおいしい、しょうが... >>