きー。さんの豆腐と玄米の焼き飯。

今日も穏やかな一日。天気予報によると週末までこのお天気が続くそう。
飼い主さん、なんだか今日はうれしそう。
「昨日ね、お豆腐買ったからきー。さんの焼き飯を作るのよ~。」と、ご機嫌です。
今回はやっぱりおいしい!とってもおいしい!きー。さんの豆腐と玄米の焼き飯を
紹介します。
飼い主さん曰く、「あー、なんてきー。さんのレシピはどれもおいしいんでしょう!!」
きー。さん、ごちそうさま~♪

きー。さんの豆腐と玄米の焼き飯。
d0170140_23413372.jpg


材料と作り方はコチラ。




※実は飼い主さんのダンナさん、大の豆腐嫌い。日本に来たときに飼い主さんのお母さんから「おいしいわよ~。」と出されたのが冷奴っ!!まあ夏だったってコトもあったんだケド、
娘から「イタリア人は食に関して保守的だよ。」と言われていたにもかかわらず、
お豆腐半丁どーーーーんっ・・・・・って、あり得ないし。(笑)
せめて麻婆豆腐とかさー、あんまりお豆腐の原型も味も保ってないっていうか、
まあ最初にそ~ゆ~モンを出そうとか思わないトコロが飼い主さんの親たる所以!大雑把!
・・・当然結果は×でそれ以来「豆腐」と耳にするだけで顔を強張らせるようになったとさ。
でも飼い主さんはお豆腐を食べたい。そしたらきー。さんがこんな素敵なレシピをっ!!
これを絶好のチャンスと言わずに何と言う・・・で作ってみた、というワケ。
だってポイントはお豆腐を崩しながら炒めて水分を飛ばしてその後しっかり調味料で味付け。
ねっ、ねっ、コレってイケそうじゃないっ???
結果はモチロン◎!!ぱくぱく食べていたそうです。お豆腐が入ってるとは夢にも思わず・・・。

飼い主さん「ねえねえ、この焼き飯どお?おいしい??」

ダンナさん 「うん。おいしいよ。」

大成功~♪♪♪ 飼い主さんはダンナさんを騙す鬼妻です。
みなさ~ん、お料理を作ってくれたヒトが執拗に「おいしい?」って訊いてきたらご用心?

答えは2つ。

その① おいしいモノ、カラダに良いモノを食べてもらいたくて一生懸命愛情込めて作ったので
     「おいしい。」の一言や、そのお料理に関しての感想を聞きたいから。

その② あなたを騙している鬼料理人。

以上、この2つのどちらかです。



おまけ    今日のカザルパロッコの雲さんたちはイロイロな表情を見せてくれましたよ。
d0170140_202347.jpg

d0170140_221723.jpg

d0170140_2125624.jpg

d0170140_2152465.jpg

d0170140_231994.jpg

d0170140_255762.jpg

・・・最後はニヤッとしながらふんぞり返るジャイアントパンダさんにご登場いただきました。




d0170140_2191121.jpg

ちょっと、ホントに食べれんの、ソレ?  アヤシイなあ・・・。 ボクのコト、騙してない???
[PR]

by ruggine | 2011-01-12 02:31 | お米・穀物料理  

<< 黒オリーブのマリネ バナナとココナッツのケーキ >>