ローマ風トマトの詰め物

ひゃーっ、今日もとってもイイ天気。
このまま夏が来ちゃうのかなあ?
「ホントにイイ天気よねぇ・・・。そろそろアレの季節だわ~。」と飼い主さん。
アレってナニ???
「ほら~、トマトの詰め物よ。じゃがいもと一緒に♪」
あ、また野菜ねぇ・・・。まあこれからの季節にピッタリだよね。
今回はローマっ子の夏のランチの定番♪ローマ風トマトの詰め物を紹介します。

ローマ風トマトの詰め物
d0170140_095452.jpg


材料(4人分)

トマト(大)                4コ
お米                 200g
にんにく               1片
イタリアンパセリ      ひとつかみ   
バジル              〃
オリーブオイル(EXV)     大さじ2
パルメザンチーズ        〃 3
じゃがいも             5,6コ 

作り方

① トマトはよく洗い、ヘタを取って上部を切り中身をくり抜く。パセリとバジルはそれぞれみじん切り、にんにくもスライスしておく。じゃがいもは洗って皮を剥き、くし形に切っておく。

② くり抜いたトマトの中身、にんにく、パセリ、バジル、オリーブオイルをミキサーにかけペースト状にする。

③ ボウルに②のペースト、お米、パルメザンチーズを入れて混ぜ合わせ、トマトに詰める。

④ 耐熱皿にクッキングシートを敷いて(こうすると後がラクだよ)トマト、じゃがいもを並べオリーブオイル(分量外)を回しかける。

⑤ 180℃のオーブンで約30~35分焼く。(目安は↑写真のようにトマトに焦げ目が付くくらい)

※トマトはカタめのしっかりしたモノを選んでね。柔らかいトマトだとくり抜いている内にフチが割れてきちゃうよ。

※詰め物は余るのでアルミケースに入れて一緒にオーブンで焼くと(焦げるようなら途中でアルミ箔をかぶせてね。)即席トマトライスの出来上がり~♪

※出来立てのアツアツをほお張るのもいいけれど冷めてもおいしいよ。

※ローマっ子の夏の定番ランチ、とってもカンタンお試しあれ~。




おまけ     おいしい新発見♪
d0170140_0373463.jpg

先日いつも行くスーパーで売り出しされていたこのパスタ、ナゼかパッケージに惹かれて
買ってみました。お初買いでございます。




d0170140_0411920.jpg

買ったのはスパゲッティとリングイーネの2種類。
リングイーネとはきしめんのように平べったいパスタ。ペストに合わせるパスタとして知られていますよね。早速両方とも茹でて食べてみましたよ。
あらまあ、このリングイーネのおいしいことっ!!食べ応え、噛み応えがあるのですよ。
私個人の好みなのですが、パスタってどっしり存在感があるモノが好き。
何て言ったらいいのかなあ?ソースや具に合うんだケド、パスタ自身の味もしっかり主張している・・・、とでも言いましょうか。(←相変わらず説明ヘタ。)
で、パッケージをひっくり返してみたら・・・おっ?日本語が書いてあるっ!!
(株)佐勇さんでお取り扱いしているみたいです。みなさんもぜひお試しくださいね。
ruggineさんのおススメはリングイーネですよ~。




d0170140_0591551.jpg

「あ~、うみゃかったあ~。福袋パン♪ぺろぺろ。」

ルッジネさん、今回も持って帰って来てくれないで途中で食べちゃったのね。(涙)
[PR]

by ruggine | 2011-05-06 01:08 | お米・穀物料理  

<< カムット小麦といかのサラダ 夜のローマ。 >>