バビントンティールーム

みなさんこんにちは。
今日も昨日に引き続きローマのお店の紹介です。
ボクは飼い主さんに「おにく」料理を作ってもらいたいのにー。
今回はローマで紅茶を買うならココっ!!バビントンティールームを紹介します。
「おにく」のフレーバーの紅茶あるかなあ・・・。

バビントンティールーム
d0170140_22543639.jpg

スペイン階段を下りてスグ左側の建物、店内の大改装を終えて昨年の8月17日にリニューアルオープン。ご存知の方は入り口の場所が変わったのがおわかりになりますよね。
さあ中へ入ってみましょう♪




d0170140_2323631.jpg

入るとスグ両側にケーキやクッキー、バビントンオリジナルのグッズがとってもオシャレに並んでお出迎え~。




d0170140_2395167.jpg

また入り口左側には世界中のお茶各種。紅茶だけではなく日本茶も中国茶もありますよ。
ruggineさんがローマへ行くのは実はココの紅茶を買いに行くためだったりします。




d0170140_2322041.jpg

茶葉のカウンター越しにティールームを眺める。左側にあるドアが昔の入り口。
壁にかかっている絵はバビントン婦人かしら・・・???
さてこれからいくつかの可愛いバビントンオリジナルグッズを紹介しましょう。




d0170140_23264122.jpg

とってもオシャレなティーバッグ。飲んじゃうのがもったいな~~~~~いっ。
お気に入りの場所に飾っておきたいですね。



d0170140_2331919.jpg

コチラも可愛いミニ缶に入ったティーバッグ。「TEA」の文字がインテリアにもなりそう。




d0170140_2335349.jpg

バビントンのトレードマーク、黒ネコちゃんのイラスト入りティーポット♪
そうなんですっ、バビントンと言えば黒ネコちゃん。ニャンコ好きにはたまりませんねぇ!!




d0170140_23391670.jpg

はちみつもありますよ。どの木の花の蜜かではちみつの色が違うのが楽しい。




d0170140_23422149.jpg

そしてコチラが本日のお買い上げ、アッサムでございます。100g 6,5ユーロなり。
エスプレッソ大国のイタリアでおいしい紅茶を見つけるのは難しい。最近では茶葉を扱うお店も増えてきましたがやっぱりバビントンがイチバン好き。

ruggineさんは東京は新宿(のハズレ)生まれ。子供の時からデパートと言えば伊勢丹新宿店。昔、伊勢丹の2Fにコチラのバビントンティールームがありました。初めて入ったのはいつだったのかなあ・・・?小学校の高学年か中学生頃だったかもしれません。テーブルがものスゴク高くて「外人は背が高いんだなあ・・・。」と思いながら一生懸命背筋を伸ばして紅茶を飲んだことを今でも鮮明に覚えております。
バビントンはティールームとしてだけではなくお食事も充実していて小エビのカレーとネグリノのというハンバーグとライスのセットが大好きでよく食べたっけ。LEA&PERRINSのウスターソースを知ったのもバビントン。ネグリノを頼むとナイフとフォークと一緒にこのソースもテーブルに置いてくれました。だってソースと言えばブルドッグソースしか知らなかったもんねー。(笑)
ロマンスグレーをピシッと七三に分け、丸い銀縁のメガネをかけた小柄でリスのようにくりくり働くおじさんが店長さんでしたね。諸事情で数年前に伊勢丹より撤退してしまいましたが縁あってローマに住むようになり引き続きバビントンの紅茶が飲めることはとっても嬉しいです。って、
本店はローマなんですケドね。(笑)
ビンボーなクセにお茶やコーヒーにはケチケチしたくないruggineさんなのです。

Babington's バビントンティールーム

住所 Piazza di Spagna 23

TEL  066786027

お店のホームページはコチラ。


d0170140_0375793.jpg

ボクは紅茶は飲みません。
[PR]

by ruggine | 2011-06-03 00:46 | お店  

<< ブログ1周年とローマの風景。 'Gusto ローマで... >>