オックステールの煮込み(Coda alla vaccinara)

みなさんこんにちは。
ヒンヤリ冷たい風が吹くカザルパロッコです。
もう5月も半ばだというのに・・・どうしちゃったんでしょうね???
「ホント、肌寒い日が続くわよね~。」と飼い主さん。
まあボクには過ごしやすいけどねー。
「こんな日は煮込み料理よねっ♪」
えっ!?まさかの「おにく」???
「そうよ~。お肉はお肉でも今日の煮込みは仔牛さんのシッポっ!!」
わーいっ、わーいっ。
今回はローマ風♪オックステールの煮込み(Coda alla vaccinara)を紹介します。

オックステールの煮込み(Coda alla vaccinara)
d0170140_3375676.jpg


材料(4人分)

オックステール※           1kg
にんにく                2片
たまねぎ                1コ
にんじん                1本
セロリ                  7本
赤ワイン              200cc
野菜のブイヨン          400cc
ホールトマト缶(400g)          1缶

黒コショウ
小麦粉
オリーブオイル(EXV)

① にんにく、たまねぎ、にんじん、セロリ(1本のみ)をそれぞれみじん切りにしておく。オックステールに塩・コショウをして小麦粉を叩いておく。

② 残りのセロリ6本は幅1cm、長さ5,6cmに切っておく。

③ 鍋にオリーブオイルを入れて弱火にかけにんにくを加える。

④ にんにくの香りがしてきたらみじん切りにした野菜を加えて弱火でじっくりと炒める。

⑤ 別のフライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、オックステールを両面こんがりときつね色に焼く。

⑥ ⑤に赤ワインを加えて強火にし、アルコール分を飛ばしながらオックステールにワインを吸わせる。

⑦ ④のなべに⑥を移し、野菜のブイヨン(半量)、ホールトマトを潰しながら加えて強火にする。

⑧ フツフツしてきたら弱火にしてアクを丁寧に取り除きながら1時間コトコトと煮込む。途中水分が足らないようであれば様子をみて残りのブイヨンを足しながら煮込む。

⑨ 1時間煮込んだらセロリを加えてさらに1時間、オックステールが柔らかくなるまで煮る。

※オックステール
d0170140_492411.jpg

仔牛のシッポ♪煮込んでいるうちにゼラチン質が溶けてトロトロになりますよ~。

※たっぷりのセロリでトマト煮がローマ風♪おいしいよ。

※イタリア語でCoda alla vaccinara(コーダ アッラ ヴァッチナーラ)と言います。




おまけ  スペシャルなスペシャルな・・・、
d0170140_4132350.jpg

カプチーノ♪ なんとっ!!バリスタのマルコさんがruggineさんの本名「KAORI」をデザイン♪
もうかき回したくなかったです・・・。お家に持って帰りたかったなあ~。




d0170140_4173686.jpg

ごちそうさまあ~っ♪♪♪

んまあっ、「おにく」だとこんなに笑顔なんですかっ!!
[PR]

by ruggine | 2012-05-16 05:49 | お肉料理  

<< ぶんぶんコースター♪ おかんのレシピ de カリフラ... >>