トマトリゾットのオーブン焼き

みなさんこんにちは。
じわじわと夏がやって来ているカザルパロッコです。
「本格的な夏が来る前にリゾットでも作りましょう。」と飼い主さん。
う~ん・・・、お米料理ねぇ・・・。
「今度おいしい「おにく」料理を作ってあげるから♪ねっ。」
いつもそれでダマされているような気がしますけど。
今回はみんな大好き♪トマトリゾットのオーブン焼きを紹介します。

トマトリゾットのオーブン焼き
d0170140_18472225.jpg


材料

お米           400g
トマトソース       2cup
たまねぎ          1コ
白ワイン         1cup
バター           30g
野菜のブイヨン    1~1,5ℓ
モッツァレッラ       2コ
パルメザンチーズ
オリーブオイル(EXV)


作り方

① リゾットを作る。コチラの①~⑦まで工程を参考に、出来上がったら耐熱容器に入れて平らに均し冷ましておく。

② ①のリゾットにモッツァレッラをのせ、パルメザンチーズを振りかけて200℃のオーブンで15分、さらに上段加熱設定で5分、チーズがこんがりとするまで焼く。

d0170140_1902521.jpg

※モッツァレッラがとろりんちょ♪うまー。

※わが家ではいつも前の日のリゾットが余ると翌日にこのようにオーブン焼きに変身して
食卓に登場♪忙しいお母さんにもお財布にも優しい一石二鳥の一皿♪
・・・だったのですが、最近は育ち(過ぎ)盛りの子供達云々・・・リゾットが余りませんの。(涙)
なのでわざわざこのオーブン焼きのためにリゾットを作るという・・・なんか納得がいかんな。




おまけ  息子クンとバールで朝ごはん♪
d0170140_199535.jpg

ruggineさんのカフェラッテを運ぶ息子クン♪
土曜日の朝、息子クンとおされなバールへ行ってきましたよ。




d0170140_19111494.jpg

コチラのバールはカフェラッテをオーダーするとエスプレッソが別についてきて自分の好みの
濃さに出来るトコロが嬉しい。




d0170140_19125813.jpg

エスプレッソを注いで~、




d0170140_191349100.jpg

ほ~ら、こんなにキレイなカフェラッテが出来上がりましたよ~♪




d0170140_19145963.jpg

やっぱりキミがイチバン!!イケメンぢゃ。フフフッ。

夫は早くから所用で出かけてしまい娘っ子はグースカ。だいたい私の寝室に息子クンが「おはよう。」なんて来るコト自体、
なにか魂胆があるのよね。「バールに朝ごはん食べに行こう。」だと???しかもいつも行く近所のバールじゃなくって
カザルパロッコ住民の憩いの場、Le Terrazze(レ テッラッツェ)まで行こうと言うのだ。
「ははーん、こりゃナニか買いたいモノがあるんだね。」わかっていたけどさり気なく「なんで?」なんて訊いちゃったりして。
・・・やっぱりそうだった。
息子クンはベースを教えるバイトをしているのだがそのバイト代を併せてもあと10ユーロ足りないらしい。
「明日バイト代が入るから・・・、でも明日は日曜日でお店お休みだし・・・。」
ま、要は今日中に予約しておいたX-BOXのゲームソフトをどうしても買いたいと言うのだな。
親にナイショで勝手に予約なんてしやがってからに。
コチラが構うとイヤがるクセに~~~~~~~~っ。親になるってそういうコトかい???なんだかっ!!





d0170140_19443672.jpg

子育ては大変じゃ。

キミは子育てしたコトあるんかい???へ~ちゃんを見習いなさいっ!!へ~ちゃんをっ!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう。
みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]

by ruggine | 2012-05-26 20:01 | お米・穀物料理  

<< ズッキーニのグリル クスクスとブルガーのつぶつぶサラダ >>