アサリとカラスミのパスタ

みなさんこんにちは。
今日も青空パキーーーーーンの、カザルパロッコです。
「ひゃーっ、イイ天気ねぇ~。」と飼い主さん。
ホント、ホント。気の早いローマっ子達は海に行ってるよねー。
「そうねー。じゃあ今日は海にちなんでアサリのパスタってのはどう???」
おっ、いいねぇっ!!
今回は仕上げに入れるカラスミが決め手♪アサリとカラスミのパスタを紹介します。

アサリとカラスミのパスタ
d0170140_2392417.jpg

材料(4人分)

アサリ               500g~1kg(量はお好みで)
ヴェルミチェッリ             400g
にんにく                  3片
とうがらし                 1本
イタリアンパセリ         ひとつかみ
カラスミ
オリーブオイル(EXV)

作り方

① アサリは塩水に浸けて砂抜きをしておく。にんにくは包丁の背で叩いて潰し、とうがらし、パセリはそれぞれみじん切りにしておく。

② 深手のフライパンにオリーブオイル(50ccくらい)を入れ弱火にかけにんにく、とうがらしを加えて炒める。

③ にんにくがきつね色になって香りがしてきたらアサリを加えて強火にし、フタをして貝が開くまで蒸し火を止めパセリを加える。

④ パスタを茹でる。表示時間より2分早めにザルにあけ③のフライパンに加えて残りの2分で炒め煮する。水分が足りないようなら茹で汁を加える。

⑤ お皿に盛り、最後にカラスミを削ってふりかける。

※カラスミの風味がちょっとオシャレ♪おいしいよ。

※アサリのパスタは茹で時間が11分以上の太いパスタをぜひ使用してみてください。





おまけ  ちょいと日曜大工???
d0170140_252036.jpg

ruggine家、ただ今地下部屋を改装中。
イタリアでリフォームをする時は大工さん任せ・・・というコトはなく常に相談しながら、というのが普通です。(って、もしかしてruggine夫だけ???)
リフォームに使用するマテリアルは基本的には大工さんが仕入れて来て支払い・・・というカタチなのですが、作業中に急遽必要になったとか、イロイロな事情で依頼主が買いに行くコトもしばしば。・・・と言うコトで今回行ってきました♪イタリア版ホームセンター???





d0170140_3205539.jpg

d0170140_3212375.jpg

d0170140_3214610.jpg

d0170140_3223982.jpg

コチラで素材や長さ、幅などを伝えてカットしてもらいます。
カットしてもらっている間に支払いに行ってレシートを見せて商品を受け取る仕組み♪





d0170140_3255332.jpg

このように手作り家具の販売もしていたり、





d0170140_3272387.jpg

階段のステップなんてのもありますよ~。





d0170140_3304464.jpg

アップでもう一度。なんかドコかで見たコトないですか???フフフッ。
ruggineさんは日曜大工ってしないんですけど、こういう素材を見ているとワクワクしちゃいます。
ずーといても飽きないよなあ・・・。





d0170140_3371341.jpg

おっ???





d0170140_3375239.jpg

さすがはルッジネさんっ、





d0170140_3384972.jpg

本日も頭寒足熱。





d0170140_3423771.jpg

のびーん。





d0170140_3453017.jpg

・・・・。

あ、またお昼寝のジャマしちゃったっっっ。ゴメン、ゴメンっ!!
[PR]

by ruggine | 2013-04-17 03:46 | パスタ  

<< 新緑萌ゆ季節♪ サラミとドライトマトのアンティ... >>