「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お肉料理( 42 )

 

チリ コン カールネ

みなさんこんにちは。
爽やかなお天気のカザルパロッコ。
「あー、一年中こんなお天気だったらいいのにー。」と飼い主さん。
ホントだよね。爽やかな風が気持ちイイもんね。
「こんな日はメキシコ気分???」
はあ・・・相変わらず突拍子もない気分なんですねぇ。
「いいの、いいの、食べたいんだからっ!!」
今回はビバ メキシコっ♪チリ コン カールネを紹介します。

チリ コン カールネ
d0170140_223949.jpg

材料(どーんとたっぷり)

キドニービーンズ         500g
牛肉角切り              〃
ひき肉                300g
にんにく                2片
たまねぎ               2コ
ホールトマト(400g缶)         1缶
オリーブオイル(EXV)
オレガノ
月桂樹の葉
クミン
チリペッパー
パプリカ


作り方

① キドニービーンズは前日に水に漬けて戻しておく。

② にんにく、たまねぎはそれぞれみじん切りにしておく。牛肉は小さな角切りにしておく。

③ 深手のなべ、またはフライパンにオリーブオイルを回し入れて弱火にかけ、月桂樹の葉、にんにくを加える。

④ にんにくの香りがしてきたらたまねぎも加えてさらに炒める。

⑤ ④に牛肉の角切りを加えて火を少し強める。色が変わったらひき肉も加えてさらに炒める。

⑥ ひき肉に火が通ったらキドニービーンズ、ホールトマトを潰しながら加える。

⑦ ⑥にオレガノ、クミン、チリペッパー、パプリカをそれぞれ好みの量を加える。

⑧ ⑦に水を材料が被るくらいの量を加えて強火にかける。

⑨ 沸騰したら弱火にし、丁寧にアクを取りながら豆と牛肉が柔らかくなるまでコトコトと煮る。

⑩ 最後に塩で味を調える。

※仕上げにたまねぎのスライスをのせるとおいしいよ。





おまけ  今日はカプチーノもミニドーナツも・・・、
d0170140_2241421.jpg

d0170140_22423811.jpg

チョコレートがたらりんちょ~♪♪♪にょほほっ。





d0170140_22441927.jpg

「おにく」♪♪♪まだかな~。

んまっ!!ルッジネさんったらっ!!おっさんニャンコなのに・・・この表情カワイイではないですかっ!!
[PR]

by ruggine | 2013-06-04 21:10 | お肉料理  

レンズ豆とサルシッチャの煮込み

みなさんこんにちは。
あらら~、今日は久しぶりの雨・・・のカザルパロッコです。
5月だというのになんだか肌寒い・・・ってか毛寒い???
「こんな日は煮込み料理だわよね。」と飼い主さん。
おおーっ、で、材料は???
「レンズ豆とサルシッチャ♪」
わーいっ、楽しみ~っ!!
今回はドーンとサルシッチャも豪快に♪レンズ豆とサルシッチャの煮込みを紹介します。

レンズ豆とサルシッチャの煮込み
d0170140_239492.jpg

材料(お鍋にドーンといっぱい)

レンズ豆           500g
サルシッチャ          8本
パンチェッタ(あれば)     100g
玉ねぎ              1コ
トマト水煮缶       1缶(400g)
乾燥タイム

オリーブオイル(EXV)

作り方

① レンズ豆はサッと洗って小石やゴミが入っていたら取り除いておく。玉ねぎはタテ半分に切ってさらに薄くスライスしておく。パンチェッタは小さな角切り。

② 鍋または深手のフライパンにオリーブオイルを回し入れて弱火にかける。

③ ②に玉ねぎ、パンチェッタを加えてじっくりと炒める。

④ パンチェッタの脂が溶けて馴染んできたらサルシッチャを加えてさらに炒める。

⑤ サルシッチャの色が変わったらタイム、レンズ豆を加えてサッと混ぜ合わせる。

⑥ さらにトマトの水煮をトマトを潰しながら加えて水をレンズ豆が被るくらいまで加え強火にかける。
⑦ 沸騰したら弱火にしてアクを取り除き、レンズ豆が柔らかくなるまで煮込む。

⑧ 最後に塩で味を調える。(サルシッチャから塩分が出るので注意してね。)

※鉄分いっぱいレンズ豆♪おいしいよ。

※最近「豆・穀物レシピ」が多いruggineさんのブログ、実は先日食品棚の整理をしていたトコロ・・・、出てくる出てくる乾燥豆&穀物っ!!・・・しばらくは続きそうです。(笑)





おまけ  週末は・・・、
d0170140_256960.jpg

お友達のIさんのお家で鍋パーティー♪♪♪きゃーっ!!
実はruggineさん、「イタリアde お鍋」って初めて~♪♪♪
ってか日本に帰国するのっていつも夏だから「お鍋」ってしません。
本当に何年振りの「お鍋」だろう・・・???
和食で日本語でおしゃべり♪最高の初夏の夜・・・でございました。(暑っ!!)
Iさん、本当にありがとうございましたっ!!
ちなみに写真の「太巻き」は「ruggineさん人生初の太巻き」、でございます。なかなかでしょ???





d0170140_331968.jpg

雨上がりの午後・・・、





d0170140_335848.jpg

石畳と草のラインに合わせてぴっちり。
[PR]

by ruggine | 2013-05-06 03:07 | お肉料理  

ビールチキン♪

みなさんこんにちは。
朝方お天気が悪かったものの午後にはお日さまニッコリ、のカザルパロッコです。
でも風はひんやり冷たいよ。
「こんな日はチキンで温まりましょう♪」と飼い主さん。
ぬおっ?!まさかの「おにく」ですかっ???
「そうよ~。昨日買った料理雑誌に載ってたの。」
わーいっ!!楽しみ~。
今回はパパッとカンタン♪ふっくら仕上がるビールチキンを紹介します。

ビールチキン♪
d0170140_23491792.jpg


鶏肉(部位はお好みで)         800g~1kg
ビール                      1缶
ブラウンシュガー              大さじ1
スカローニョ※                  6コ
ローズマリー
セージ
タイム
オリーブオイル(EXV)

黒コショウ

作り方

① 鶏肉は食べ易い大きさにぶつ切り、スカローニョは皮を剥いて1/2にカットしておく。

② 鶏肉とハーブ類をボウルに入れてビールの1/2量を回しかけよく混ぜ合わせる。

③ ②のマリネをラップできっちり覆い、冷蔵庫で2時間ほど冷やす。

④ フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかける。

⑤ ③のマリネした鶏肉をキッチンペーパーなどで水気をよくふき取り加える。(マリネ液は後で使うのでとっておいてね。)焼き色がついた時点で塩・コショウで味を調え一旦取り出す。

⑥ 同じフライパンでスカローニョを炒める。(オイルが足りないようであれば足してね。)

⑦ スカローニョがしんなりしたら鶏肉を戻しサッと混ぜ合わせる。

⑧ ⑦にマリネ液と残りのビール1/2量も加えて10分程強火でガーッと煮込む。

⑨ ビールの量が半分以下になったらブラウンシュガーを加えて火を止める。

※煮込む時間は鶏肉の大きさに合わせて加減してね。(だいたい10~20分くらい。)

※まろやか&ふっくら♪おいしいよ。

※おつまみにもおかずにもなる♪お試しあれ~。

※スカローニョとは・・・、
d0170140_0323199.jpg

エシャロットのコトです。←じ、じ、じゃあっ!!最初っからエシャロットでイイじゃんっ!!って話ですが。(笑)
コチラはバナナエシャロットと呼ばれている細長いバージョン♪





d0170140_0414788.jpg

ムニャニャ。

ハッ!!ルッジネさんったらベロ出してお昼寝ですかっ!!ビールチキン、おいしかった???
[PR]

by ruggine | 2013-02-07 00:44 | お肉料理  

豚肉のはちみつ煮♪栗入り

みなさんこんにちは。
今日はお天気がクルクル変わるとっても忙しい一日でした。
「こんな日はコトコト煮物だわね。」と飼い主さん。
煮物???また野菜ですか???
「あら、里芋も大根も手に入らないじゃないの。おにくですよ、お・に・く♪」
えーっ!?ホントにっっっ???
「んふふ♪栗と一緒に煮込んでみました。」
わーいっ!!
今回は栗とはちみつの優しい甘さがおいしい♪豚肉のはちみつ煮♪栗入りを紹介します。

豚肉のはちみつ煮♪栗入り
d0170140_0592661.jpg

材料

豚肉かたまり            500~800g
白ワイン                  1/2cup
はちみつ                  大さじ1
固形スープの素 1コ または しょうゆ1/4cup
水                       2cup
栗(茹でたもの)                250g

作り方

① 鍋にたっぷりのお湯を沸かして豚肉を茹でる。

② 肉の色が変わってアクが出てきたら鍋から取り出す。

③ 別の鍋(深手のフライパンでも)に白ワイン、はちみつ、固形スープの素(またはしょうゆ)、水を入れて強火にかける。

④ フツフツしてきたら豚肉を加えて弱火にしてコトコト煮込む。

⑤ 途中ひっくり返して栗を加え豚肉に火が通るまで(最低でも40分は煮込んでね。)煮る。途中煮汁が少なくなってきたら水(分量外)を足しながら煮る。

⑥ 豚肉が煮えたら自然に冷まして翌日温め直して食べると味が染みていておいしい。

※栗が入って秋の味♪おいしいよ。

※味付けはスープの素かおしょうゆで。お好みの味を選んでね。おしょうゆで煮込む時は
しょうがのスライスも一緒に煮込むとおいしいよ。

※メインのおかずにも薄くスライスしてサンドイッチの具にも♪お試しあれ~。




おまけ  決めたっ!!
d0170140_2334821.jpg

今日は朝からバタバタしていたruggineさん。
依頼していたruggine義母の処方箋を取りに行って薬局へ直行、
その後に弁護士さんから届いた固定資産税の支払いのメールを印刷して銀行へ支払い、
そして息子クンと娘っ子の高校の先生の個人面談へ。
特にどうってコトないんだけど・・・、でもみなさん、ココはイタリアっ!!
薬局も銀行も学校も・・・長蛇の列で時間が掛かる~~~~~~っ!!
話好きのイタリア人、気が遠くなる程に前に進まないのだっ。(涙)
朝9時に家を出て全てが終わったのがなんと昼の13時っ!!(←えーっ!?)
全くエネルギーの無駄遣いだよ。疲れちゃった・・・。
だからね、決めたっ!!甘いモノ買って帰ろうっと♪




d0170140_2252696.jpg

ごちそうさまニャーっ!!ペロペロっ。
久々の「お・に・く」♪♪♪よかったねぇっ!!
[PR]

by ruggine | 2012-12-06 02:55 | お肉料理  

ソーセージとキャベツのオーブン焼き

みなさんこんにちは。
今日は生暖かい風が吹くカザルパロッコです。
「そろそろキャベツもおいしい季節だわ~♪」と飼い主さん。
・・・うーん、またお野菜ですか。はああああ・・・。
「んふふ♪キャベツをソーセージと一緒にオーブンで焼くのよっ!!」
ハッ???ソーセージですかっ???
「そうよ~。楽しみに待っててちょーだいな。」
ワーイっ!!
今回はおいしさのヒミツはソース???ソーセージとキャベツのオーブン焼きを紹介します。

ソーセージとキャベツのオーブン焼き
d0170140_6214087.jpg

材料

チキンソーセージ※        食べたいだけ
ちりめんキャベツ※※              2玉
☆ゆず胡椒               小さじ1/2
☆ウスターソース              大さじ2
☆塩                     小さじ1
パルメザンチーズ
オリーブオイル(EXV)

作り方

① チキンソーセージは食べ易い大きさに長さを合わせてカットしておく。ちりめんキャベツは洗ってざく切りにしておく。☆印を混ぜ合わせておく。

② 深手のなべにお湯を沸騰させて塩(分量外)を加えてキャベツを茹で(芯が少し残るくらい。)水気を切って冷ましておく。

③ グリルパンでソーセージに焼き色をつける。(後でオーブンで焼くので焼き色をつける程度でOK)
④ フライパンにオリーブオイルを回し入れ、強火にかけて茹でたキャベツを加えて炒める。

⑤ オイルが全体に回ったら☆印の調味料を加えてさらに炒め、最後にソーセージを加えてサッと混ぜ合わせる。

⑥ ⑤を耐熱容器に入れてパルメザンチーズをふりかけ、200℃のオーブンで10分、上段加熱設定でさらに5分焦げ目がつくまで焼く。

※チキンソーセージとは・・・コチラ↓
d0170140_641227.jpg

新しいタイプの「なべ敷き」ではありませんよ。(笑)
サルシッチャのチキンバージョンでございます。




d0170140_6425631.jpg

本来のサルシッチャと違いにゅううううううっと切れ目ナシ。
用途に合わせて自在にカット出来るのが嬉しいトコロ♪




※※ちりめんキャベツは・・・コチラ↓
d0170140_6472228.jpg

普通のキャベツに比べてシワがある分、口当たりも味もマイルドです。

※モチロン普通のソーセージで作ってもおいしいよ♪

※ゆず胡椒は好みで量を調節してね。

※ポイントはウスターソース♪なんでウスターソースとキャベツってこんなに合うんだろうねっ♪

※パンにのっけて食べてね。




おまけ  足元の冷え対策は万全ですか???
d0170140_6533939.jpg

近所の中国人経営のなんでも屋さんでご購入でござーい。
まがいものバー〇ーパパの室内履き♪(笑) だって1足たったの3ユーロなんだもの。
他にもピンク、赤などがありましたよ。
ruggineさんはモチロン子供の頃からずーっと好きなバー〇ーモジャの黒を選択~♪




d0170140_731815.jpg

ひなたぼっこオヤジ、発見。
[PR]

by ruggine | 2012-11-12 08:27 | お肉料理  

チキンとターキーの鶏ハム♪ルコラ入り

みなさんこんにちは。
今日も黄金色の柔らかい日差しが心地良いカザルパロッコです。
「さあーて、今日はお待ちかねの「おにく」ですよ~。」と飼い主さん。
え???ホント???
「お義母さんが鶏肉とターキーのお肉をいっぱい買ってくれたのよ。」
ワーイっ♪ついに「おにく」ですよっ、みなさんっ!!
「お料理雑誌にね、おいしそうな一皿が載ってたの。」
いいですねぇ!!
「ルコラも入れてヘルシーな鶏ハム仕立てにしてみましょう。」
今回はノンオイル&ヘルシー♪チキンとターキーの鶏ハム♪ルコラ入りを紹介します。

チキンとターキーの鶏ハム♪ルコラ入り                  焼き上がりはこんなカンジ~♪
d0170140_1651374.jpg

材料

鶏むね肉・ターキーあわせて         800g
ルコラ                       150g
にんにく                       1片
たまねぎ                      1コ
パルメザンチーズ                 50g
たまご                        1コ

黒コショウ


   
                                  切り分けてたっぷりのサラダといただきましょう♪
d0170140_1657431.jpg

作り方

① 鶏肉とターキーはぶつ切りにしてフードプロセッサーにかけておく。にんにくとたまねぎはみじん切りにしておく。

② フライパンににんにくとたまねぎを入れ、水大さじ2を足して2,3分弱火にかける。

③ ②にルコラ(ほうれん草などでもOK)と塩をひとつまみ加えてフタをしてさらに2,3分蒸す。

④ ルコラがしんなりしたらフタを取り、中火にして水分を飛ばして火からおろし冷ましておく。

⑤ ボウルに①の肉、パルメザンチーズ、たまごを入れて塩・コショウをして軽く混ぜ合わせる。

⑥ 冷めたルコラをザクザク切って⑤に加え、さらによくこねる。

⑦ 肉に粘りが出てきたら全体を一つにまとめて、クッキングシートの上で筒状にする。

⑧ クッキングシートをキャンディ状にして(↑1枚目の写真参考)最後にタコ糸で縛る。

⑨ 180℃のオーブンで約1時間。竹串を刺して透明な焼き汁であれば焼き上がり♪(しっとり系がお好みの場合は天板に熱湯を注いで蒸し焼きにしてね。)

※ノンオイルで嬉しい&ヘルシー♪おいしいよ。

※薄くスライスしてサンドイッチの具にしても♪

※翌日はフライパンでチーズをのせて焼いてみました♪(←ちっともヘルシーぢゃあナイじゃんっ!!)




おまけ  参考にしたお料理雑誌とは・・・コチラ↓
d0170140_2162476.jpg

Cucina no problem(クチーナ ノー プロブレム)という月刊誌。
普段雑誌類はあまり買わないんですけどね、コチラの先月号の表紙があまりにも可愛かったので思わず手にとってしまったのですよ。




先月号の表紙は↓こんなカンジだったんですっ♪
d0170140_21112238.jpg

カワイイでしょう???
チョコレートマフィンをオレオとマーブルチョコでフクロウさんに♪
今度作ってみよっかな???

実際の鶏ハムのレシピにはリコッタチーズが50gほど入っていましたが手元になかったし
買いに行くのもメンドークサかったので省きました。
お好みで加えてみてくださいね♪
さて鶏・ターキー肉を山ほど買ってくれたruggine義母、それにはね、理由があるのですよ。
ruggine義母はruggine夫が「昨日の夕飯のチキン、子供達がおいしいって食べてさー。」
なんて言おうものなら飲みかけのカプチーノもそこそこにスグにでも肉屋に駆け出そうとします。
孫命のruggine義母、孫がおいしいと言ったモノはスグに買ってくれるのです。ありがたやー。
でもね、とっても感謝してはいるんですけど一つだけモンダイが・・・。
ずーっとね、ずーっと買い続けてくれるのですよ。あははっ。(汗)
だから今週いっぱいは「チキン祭り好評開催中♪」のわが家だな、うん。




d0170140_17201763.jpg

だははははははあああっ!!

ぎゃーっ、ルッジネさんっっっ!!せっかくのニャンサムが台無しぢゃあないですかっ!!おにくで嬉しいのはわかるけどっ。
[PR]

by ruggine | 2012-11-08 01:32 | お肉料理  

塩麹ってスゴイんだねぇ。

みなさんこんにちは。
明日(日本は今日だね。)のローマ地方は大雨警報が発せられました。
息子クンも娘っ子も「明日学校お休みになあ~れ♪」と祈っていますよ。
それこそ「雨降り祈禱師」(←いるんですかっ、そんな人???)を呼びそうな勢い。(笑)
もしかしたらお家に一日中缶詰め状態になるかも。
さて今回はあ~らビックリっ!!塩麹ってスゴイんだねぇ。のご紹介。

塩麹ってスゴイんだねぇ。
d0170140_7101274.jpg


先日cucinarossaさんにいただいた塩麹。
さっそく使ってみたんですけど・・・もうビックリしました♪
お肉が柔らかくなるんですねぇ!!
今回はターキーとチキンの胸肉あわせて500gくらいかな???に、塩麹を大さじ2杯。
よーく揉み込んで冷蔵庫で2時間ほど寝かせます。
フライパンにオリーブオイル(EXV)を敷いて粗みじん切りにしたにんにく・しょうが各1片を炒めて
香りがしてきたらお肉を加えて火を強めてお肉にこんがり焼き色をつけます。
火を弱めてフタをして5分、最後におしょうゆをサッと回しかけるだけ。
パサパサしがちな胸肉もおいしくいただけました。
日本人ってスゴイっ!!




おまけ  今日は嬉しいローマの休日♪
d0170140_728066.jpg

ruggineさんの学生時代の恩師ご夫妻がただいまイタリアを旅行中。
今回は3日間ほどローマにも滞在されるということで早速お会いしてきましたよ。
アペリティーヴォで乾杯です。




d0170140_7305862.jpg

奥サマのユリちゃん(←恩師を「ちゃん」付けですかっ。)アッフォガート アル カフェ♪




d0170140_737813.jpg

センセ、楽しいひとときをありがとうございました♪
それにしても25年前と全然変わってないねー。
私は「あのさー、あの「くしゅっ」とした華奢なruggineはドコに行っちゃったの???」と
言われましたが。ナニか???




d0170140_7442216.jpg

バールを出る頃にはすっかり暗くなっていました。
コチラはヴェネト通り。




d0170140_746818.jpg

ほう。

ハッ!!塩麹チキンの後のお寛ぎですかっっっ。
[PR]

by ruggine | 2012-10-15 07:52 | お肉料理  

タンドーリチキンもどき

みなさんこんにちは。
今日もイイお天気のカザルパロッコ。
「さあーて今日はお待ちかねのお・に・く♪」と飼い主さん。
えっ!?今ナンとおっしゃいました???
「そうそう、そのナンの国のお料理よ。」
ち、ち、違いますっ、ナンはナンでもナンですかのナンですっ!!
「あーっ、ややこしいわねぇ。だからチキンよチキン♪」
ああ・・・とうとうっ!!(嬉っ!!)
「今回はとってもカンタンなタンドーリチキンもどき。」
もどき???まあ、おにくならナンでもOKだよ~。
「だからナンはありませんよ。」
も~っ、どうでもイイっ!!
今回は漬けて焼くだけ♪タンドーリチキンもどきを紹介します。

タンドーリチキンもどき
d0170140_1292471.jpg

材料

鶏肉(好きな部位で)       500g
プレーンヨーグルト       1cup
カレー粉            小さじ2
にんにく              〃
しょうが              〃
塩               小さじ1
ケチャップ           大さじ1

作り方

① 鶏肉は食べ易い大きさにカットしてフォークで所々に穴を開けておく。(ruggineさんは今回は一口大にカットしたサッパリ胸肉を使用。)

② ボウルに全ての材料を入れて(にんにくとしょうがはすりおろしてね。)混ぜ合わせ鶏肉を加えてさらに混ぜ合わせる。

③ 冷蔵庫で2時間くらい漬け込む。

④ 天板にクッキングシートを敷きその上にアミをのせて漬け込んだ鶏肉を並べる。

⑤ 200℃のオーブンで途中ひっくり返しながら20~30分、しっかり焼き色がつくまで焼く。

※漬け込むだけであっという間に出来ちゃう♪おいしいよ。

※冷めても味がしっかりついているのでお弁当にもピッタリ。

※おいしさのヒミツはケチャップ♪
今から7,8年くらい前でしょうかね、東京は品川にある某インド料理店で
「アナタ、タンドーリチキンスキネ。オウチデカンタン、ツクレルヨ。」とインド人シェフ。
ナゼそんなコトを急にruggineさんに言って来たのかは未だにナゾなんですけど。(笑)
「ケチャップネ、ケチャップスプーンイッパイイレルネ。」とインド人シェフ。
まだこのお店あるかしら???
あ、ちなみにあくまでも家庭で作る場合の隠し味ですよ、ケチャップは。
実際にインド料理店でやっているワケではありませんのであしからず~。




おまけ  今日も・・・、
d0170140_5181470.jpg

朝から幸せ~♪




d0170140_5261529.jpg

ボクも幸せニャーっ!!

やっと「おにく」っ!!よかったねぇ。
[PR]

by ruggine | 2012-09-11 05:28 | お肉料理  

なすときのこのミートボールカレー

みなさんこんにちは。
今日も快晴♪イイお天気のカザルパロッコです。
「あー、こんな日はやっぱりカレーだよね♪」と飼い主さん。
ハッ!!カレーっ!!「おにく」ですかっ!!
「そうよ~。ひき肉をミートボールにしてたっぷりのなす&きのこと♪」
いいねっ、いいねーっ!!
今回はお日さまが似合う一皿♪なすときのこのミートボールカレーを紹介します。

なすときのこのミートボールカレー
d0170140_1595946.jpg


材料(大食いさんなら4人分)

豚ひき肉             500g
マッシュルーム         400g
米ナス               1コ
☆しょうが(すりおろして) 親指大1コ
☆塩             大さじ1/2

★とうがらし             1本
★月桂樹の葉っぱ         2枚
★シナモンスティック        1本

◎ターメリック           小さじ1
◎コリアンダーパウダー      〃 2
◎クミンパウダー           〃
◎レッドチリパウダー        〃1/2
◎トマトペースト           大さじ3
◎プレーンヨーグルト         〃
◎塩                小さじ2

オリーブオイル(EXV)

作り方

① マッシュルームはいしづきを取り1/4にカット、なすは1,5cm幅の輪切りにしてさらに1/4にカットして塩水に浸けておく。

② ボウルにひき肉と☆を入れてよくこね、小さなミートボールを作る。

③ なべにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、★を加える。

④ シナモンの香りがしてきたら火を少し強め②のミートボールを加えて炒める。

⑤ ミートボールの色が変わったら、マッシュルーム、水気を切ったなすも加えてサッと混ぜ合わせてフタをして10分程蒸し焼きにする。

⑥ さらに水2cupを加えて煮込み、なすが柔らかくなったら◎のスパイスを加えてサッとひと煮立ちさせて出来上がり♪

※なすがとろ~りとろけておいしいよ。

※夏のカンタンメニュー♪お試しあれ~。

※ミートボールのヨーグルトカレーはコチラ。




おまけ  コチラはクルマのフロントガラス用の洗剤なんですけれど・・・、
d0170140_3315658.jpg




アップでもう一度。
d0170140_3323749.jpg

なんとっ!!「いちごの香り」って!!
クルマの中から匂いはわからないと思うんですけど???でもカワイイから買っちゃったっ♪
この他にも「青りんご」、「ラベンダー」がありましたよ~。




d0170140_336225.jpg

ガオ~~~~~っ!!ごちそうさま~っ!!




d0170140_3405098.jpg

満足、満足♪んふふっ♪

ルッジネさん、よかったねぇ!!
[PR]

by ruggine | 2012-05-30 03:48 | お肉料理  

チキンとオリーブの煮込み

みなさんこんにちは。
いや~、今日もメチャクチャなお天気っ!!
雨が降ったかと思えばカラリンコと晴れたり・・・ああ、忙しいっ。
「いやいや忙しいのはお天気でルッジネさん、アナタではありませんよ。」と飼い主さん。
ボ、ボ、、ボクだって忙しいんですっ!!イロイロと、そのう・・・。
「どうせこんなお天気の日はグースカ寝ているクセに~。あははっ。」
・・・・。ま、確かにね。
「今日はなんとっ、チキンの煮込みですよ♪ささっ、こんなお天気の日は食べるに限るっ!!」
わーいっ、「おにく」♪
今回はオリーブた~っぷり♪カンタン&おいしいチキンとオリーブの煮込みを紹介します。

チキンとオリーブの煮込み
d0170140_1121982.jpg


材料(大食い家族4人分)

鶏肉ぶつ切り         1kg
グリーンオリーブ※      1cup
白ワイン             〃
水                
ローズマリー          2枝
ブラウンシュガー      大さじ1
オリーブオイル(EXV)

黒コショウ
小麦粉

作り方

① 鶏肉に塩・コショウをして小麦粉をはたいておく。

② フライパンを中火にかけオリーブオイルを回し入れ①の鶏肉を入れて、
両面にこんがりと焼き色をつける。

③ ②にローズマリーの葉とワインを加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。

④ ワインの水分が半分くらいになったらオリーブと水をヒタヒタに加えて火を弱め、
フタをして約20分(鶏肉の大きさによって時間は調節してね。)煮込む。

⑤ 最後にブラウンシュガーを加えてひと煮立ちさせて出来上がり。

※イタリアの「ザ・家庭料理」♪おいしいよ。

※今回使用したグリーンオリーブはコチラ↓
d0170140_1375090.jpg

カラブリア産のとってもおいしいオリーブ♪モチロンこのまま食べてもうまうまっ。
にんにくととうがらし、イタリアンパセリと一緒にオリーブオイルに漬け込んであります。
このオリーブのマリネ自体に味がしっかりついているので今回は鶏肉の下味以外に
塩は使いませんでしたが普通のグリーンオリーブを使う場合は様子をみて味を調節してね。




おまけ  見えるかな~???
d0170140_14655100.jpg

こういうお天気の日の夕方は虹さんが必ずカザルパロッコの空に遊びにいらっしゃいます。
ちなみにこの立派な柵があるお家は・・・その昔ASローマ時代のバティストゥータ選手が住んでいたお家です。




d0170140_1583861.jpg

にゃははっ!!「おにく」、おいしかった~♪




d0170140_202423.jpg

あらっ!!見てたの???

ってか、「やいっ、飼い主っ、草刈れっ!!」って話だよね。(笑)
[PR]

by ruggine | 2012-05-23 02:06 | お肉料理