「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:チーズ&オイル&ソース( 9 )

 

ロビオラ トリュフ入り♪

みなさんこんにちは。
朝晩だいぶ涼しくなってきて過ごし易くなったカザルパロッコです。
「こんな日はこってりしたチーズが食べたくなるのよねぇ。」と飼い主さん。
えっ!?今からこってり、ですか???もっと寒くなったらどんだけこってり???
「んもうっ、わかってなわねー。季節の変わり目だからこってり、なのよ。」
はあ・・・、ん???だから???
「季節の変わり目にちょっとそれらしいモノを食べるのが嬉しいのっ!!」
あ、ナルホドねー。
「ま、アンタは365日こってり「おにく」でしょうけどっ!!」
そうだけど・・・毎日作ってくれないじゃないの。
今回は超濃厚&クリーミーなロビオラ トリュフ入りを紹介します。

ロビオラ トリュフ入り♪
d0170140_2232220.jpg

今回購入したロビオラチーズはまさかのトリュフ入り♪





d0170140_228031.jpg

中身はこんなカンジ~♪
地方によって形状が違うロビオラチーズですが、ローマでロビオラと言えばこのクリームタイプ♪





d0170140_227317.jpg

ruggineさんはたーっぷりのロビオラをトスカーナの塩なしパンに塗って齧りつくのが大好き~。
カロリーは考えない方が身の為・・・である。
次回はこのロビオラを使ったレシピを紹介します♪





おまけ  スパイダー・・・???
d0170140_22123489.jpg

カプチーノ♪かき回すのがもったいないよね~。





d0170140_22153899.jpg

朝晩は涼しくなってきたけど・・・まだまだ日中は暑いのです。
[PR]

by ruggine | 2013-09-17 21:52 | チーズ&オイル&ソース  

モッツァッレッラ ディ ブーファラ アッフミカータ

d0170140_110153.jpg

ハンバーガー用のバンズではありませんよ。





d0170140_034559.jpg

コレ、実はモッツァッレッラなんです~♪♪♪





d0170140_0382079.jpg

しかもアッフミカータ、スモークしてあるモッツァレッラ~♪♪♪きゃーっ!!
カットしたトコロをお見せしたかったんですケド・・・あっという間に食べちゃいました。(笑)
10年くらい前までは普通に売っていたんですけれど・・・最近はすっかり姿を見かけなくなった
このモッツァレッラ、久々に発見してとってもうれしかったです。フフフッ。
みなさまもイタリアにお越しの際はぜひっ!!





おまけ  生ジュース一丁っ♪
d0170140_0485679.jpg

ビタミン補給にブルーノさんに頼んで作っていただきましたよ♪
今回はメロンとにんじんとセロリ~♪
イタリア語で生ジュースはSpremuta(スプレムータ)と言うのですがイタリアでスプレムータと言うと生のオレンジジュースが一般的。このように何種類かのフルーツ&野菜のミックスジュースはCentrifuga(チェントリーフガ)と言います。チェントリーフガの本来の意味は遠心分離機ですとか洗濯機の乾燥機。ま、ガーッとミキサーにかける意味からそう言われているんだと思うのですが。(もしかしてカザルパロッコだけの方言???)





d0170140_135226.jpg

あっ!!





d0170140_144798.jpg

なんやかやバケツの中がお気に入りじゃな~い♪





d0170140_17408.jpg

そんなコトありませんよっ!!





d0170140_182915.jpg

そんなコト・・・。モジモジ・・・。

素直に気に入ってるって言えばいいのにー。

最近息子クン&娘っ子の学期末でちょっと忙しいruggineさん、更新もまばらになりがちですが・・・これからもよろしくお願いしますね♪
[PR]

by ruggine | 2013-06-03 01:15 | チーズ&オイル&ソース  

くるみのペースト

みなさんこんにちは。
いや~、春うらら~♪のほほん日和のカザルパロッコです。
「アリくんが帰っちゃったらまたいつものゴミ屋敷のわが家だわ~。」と飼い主さん。
あははっ!!じゃあアリくんに毎日いてもらう???
「ホント♪いいアイディアだわ、そりゃっ!!」
それに昨日から息子クンと娘っ子がイースター休暇でお家にいるしねぇ。ひひひっ。
「そうなのよっ!!ますます家がゴミ屋敷になっちゃうっ!!」
じゃあココはひとつ「おにく」でも食べて気合いを入れて・・・
「そうねっ、まずは冷蔵庫の整理からっ。確かペコリーノチーズが悪くなっちゃう。」
えーっ!?「おにく」は入ってないのっ???
「冷蔵庫にあったペコリーノチーズを使っておいしいくるみのペーストを作りましょう♪」
今回は覚えておくと便利♪くるみのペーストを紹介します。

くるみのペースト
d0170140_350581.jpg


材料(約1cup分)

くるみ              100g
にんにく             1/2片
オリーブオイル(EXV)     100cc
ペコリーノチーズ       大さじ3


作り方

① くるみは包丁でザクザクに切っておくかフードプロセッサーで細かく砕いておく。

② 全ての材料(塩以外)をブレンダーまたはフードプロセッサーにかけてペースト状にする。

③ 最後に塩で味を調える。

※ruggineさんはリコッタチーズに加えてパスタと和えてみましたよ♪
d0170140_3585289.jpg

タダのリコッタチーズだけで和えたパスタにしか見えんけど。(笑)

リコッタチーズ      250g
くるみのペースト   1/2cup

ボウルにリコッタチーズを入れてパスタの茹で汁レードル1杯分を加えて引き伸ばします。
そこにくるみのペーストを加えて茹で上がったパスタと和えて出来上がり♪




おまけ  素敵な出逢いがありました♪
d0170140_465188.jpg

先日いつものようにお買い物をしていると・・・「あの・・・、もしかして日本の方???」と
とっても素敵な日本人の女性、Iさんがお声をかけてくださいました。
お話してみてビックリ!!なんとおトナリ同士の街に住みながら13年モノ間一度も会ったコトが
なかったのです。すれ違ったコトさえなかったのですよ~。
あるんですねぇ・・・こういうコトって。
でもこの日、Iさんが私にお声をかけてくださった日が私達が出逢う日だったのかな。
ちょうどアリくんがホームステイをしている時期だったんですがとってもイイお天気♪
気分転換にもなるし・・・ってコトでIさんが素敵なバールへ連れて行ってくださいました。
d0170140_4464954.jpg

この場所は高台にあってカザルパロッコから海沿いの町、オスティアまで見渡せるんですよ♪
彼方に広がる海がみなさんにもご覧いただけるかしら???
初回からたくさんお話をして楽しかったな~。
またIさんの穏やかなゆっくりとした口調が耳に心地良くてとっても癒されました。
Iさん、ありがと~♪またお会いしましょうね♪




d0170140_4581950.jpg

あーあ・・・、今日もこんなにだらしのない恰好で寝てぇ・・・。




d0170140_4562711.jpg

お昼寝のジャマはしないでね。

ハッ!!薄目開けてコチラを見ていやがった・・・。ゴメン、ゴメン。(笑)
[PR]

by ruggine | 2012-04-06 05:29 | チーズ&オイル&ソース  

TasteSouthさんの ハニーマスタード・ドレッシング♪

みなさんこんにちは。
昨晩から今朝にかけて久々に雨が降ったカザルパロッコです。
うーん・・・、土も緑もしっとり♪気持ちがイイね。
「こんな日は思いっきりサラダを食べたいわよねぇ~。」と飼い主さん。
ハッ???サラダですか???ボクは「おにく」ですけど???
「んふふっ♪今日のサラダはチキン入りじゃーっ!!」
わーい、わーいっ!!
「ruggineさんの大好きなブログ♪TasteSouthさんのドレッシングでいただきますよ~♪」
おっ、いいねぇ!!
今回はとってもおいしい♪TasteSouthさんの ハニーマスタード・ドレッシング♪を紹介します。

TasteSouthさんの ハニーマスタード・ドレッシング♪
d0170140_3143181.jpg


材料と作り方はコチラ。




いんげんとチキンのサラダ
d0170140_3172812.jpg


茹でたいんげん500g
茹でた鶏ササミを細かくさいたモノ3枚分
ゆでたまごのみじん切り2コ分
春巻きの皮を短冊に切って揚げたモノ3枚分
パクチーのみじん切り1/2束分

※この他フライドチキンのソースとしてもおいしいそうですよ♪




おまけ  本日のアート♪
d0170140_3272595.jpg

モダンアートカプチーノ♪スプーンでかき回すのがもったいないよ~。




d0170140_3302345.jpg

d0170140_3321295.jpg

d0170140_3333820.jpg

d0170140_335872.jpg

ルッジネさん一回転撮影。特に意味ナシ。(笑)

でもドコから撮ってもデブはデブだったな、うん。
[PR]

by ruggine | 2012-04-04 03:43 | チーズ&オイル&ソース  

わが家のタルタルソース

みなさんこんにちは。
PC、復活しましたよ。今回もモニター真っ黒!!
でも飼い主さんの強~い味方のインディーくん、パパッと修理をしてくれました。
ビバ インディー!!
さて今回はruggine家のタルタルソースの紹介だよ。

わが家のタルタルソース
d0170140_18303911.jpg


材料(作りやすい分量)

プレーンヨーグルト      1cup
マヨネーズ         1/3 〃
たまねぎ(小)           1コ
ピクルス             5本
ゆでたまご            2コ
イタリアンパセリ    ひとつかみ
砂糖            小さじ1/2


作り方

① たまねぎはみじん切りにして水にさらしておく。ピクルス、ゆでたまご、パセリもそれぞれみじん切り。

② ボウルにヨーグルト、マヨネーズ、砂糖を入れて混ぜ合わせ、水気を切ったたまねぎ、ピクルス、ゆでたまご、パセリを加える。

③ 味をみて薄いようであれば塩で調節、好みでパプリカを振って出来上がり♪

※フライ料理にピッタリ♪おいしよ。

※ピクルスは小指くらいの大きさのモノを使用しています。

※この分量で作るとかなりの量なので半分の量で♪(じゃあ作りやすい分量とか書く必要ないんじゃ???)



おまけ  ruggine夫からのプレゼント♪
d0170140_18405099.jpg

毎日のように息子クンとアリくん、彼らのお友達の用事(飯の支度とタクシードライバー。笑)で
クソ忙しいのに、下処理がメチャクチャ手間のかかるアーティチョークを買って来る
ruggine夫って!!えーっ!?勘弁してよーっ。




d0170140_191828.jpg

はーっ、まったり。




d0170140_1921634.jpg

おや・・・???




d0170140_1925440.jpg

きゃーっ、ルッジネさんっ!!お口は閉じなきゃっ!!


今日も最後まで読んでくれてありがとう。
今夜アリくんがイスタンブールへ帰国します。
この後空港まで送りに行ってきまーす。
みなさんも素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]

by ruggine | 2012-03-30 19:10 | チーズ&オイル&ソース  

Il Formaggio!! イタリアのチーズ事情♪

みなさんこんにちは。
今日は花曇のカザルパロッコでした。
なんでも明日から気温が下がるそうですよ。
今回はイタリアのチーズ事情だよ。

Il Formaggio!!
d0170140_453317.jpg

ココは近所の大型スーパー♪
カザルパロッコで一番チーズの種類が豊富なスーパーです。




d0170140_532495.jpg

コチラはフランス産のチーズ。これだけフランス産が揃っているのも珍しいんじゃないかしら?




d0170140_513256.jpg

コチラはイタリアのチーズ。




d0170140_6212246.jpg

山羊乳で作られたチーズもあります。




d0170140_628455.jpg

もちろんトム&ジェリーのチーズ(えっ?!ホントにそんな名前なの???)もありますよ♪




d0170140_6363015.jpg

コチラはパルメザンチーズを削ったモノとキューブ状にカットしたもの。
時間がない時などは便利ですが、やっぱりチーズは削りたて切りたてがおいしいよねぇ。




d0170140_64821.jpg

コチラはご存知、左からグラーナパダーノ、ペコリーノ、パルミジャーノ。
パスタに欠かせない3大チーズ♪




d0170140_6563914.jpg

左はトスカーナ産のペコリーノ、右はぺペロンチーノ入り。




d0170140_7224139.jpg

モッツァレッラ ディ ブーファラもモチロンありますよ~。




d0170140_7404931.jpg

カウンターの前にも広がるチーズランド♪




d0170140_7483964.jpg

コチラはモッツァレッラ各種。フレッシュもアッフミカータも♪




d0170140_831895.jpg

さてコチラは北イタリアのチーズなんですけれどもね、この手前左のチーズ・・・、




d0170140_8111337.jpg

どう見ても「アルプスの少女ハイジ」のおじいさんなんですけど???パ、パ、パクリ???




d0170140_8252459.jpg

こんなのや、




d0170140_8321399.jpg

こんなのや、




d0170140_8391833.jpg

こんなのや、




d0170140_8471553.jpg

こんなのやっ!!もうたくさんあり過ぎて選ぶのも大変~。




d0170140_8554178.jpg

↑の写真の右上のサルデーニャ名産、ペコリーノ サルド♪




d0170140_922471.jpg

コチラは大きなプローヴォラ。どれくらい大きいかっていうとね、




d0170140_991726.jpg

ワインボトルと比べてみてね。




d0170140_9155033.jpg

羊乳で作ったリコッタチーズに、




d0170140_92413.jpg

ゴルゴンゾーラ。




d0170140_931499.jpg

タレッジョに、




d0170140_939139.jpg

スカモルツァいろいろ。




d0170140_9505680.jpg

いかがでしたか?イタリアってチーズがいっぱいですよね♪
みなさん、食べに来てねー!!




d0170140_9592158.jpg

ボクもお待ちしておりまーす。
[PR]

by ruggine | 2012-03-05 10:03 | チーズ&オイル&ソース  

わが家のフレーバーオイル

みなさんこんにちは。毎日暑ーいカザルパロッコです。
飼い主さん、今日は朝からお庭でゴソゴソ・・・。
「今日はね、いつものフレーバーオイル作り♪」
あ、だからローズマリーを引きちぎっているのね。
「引きちぎるなんて乱暴なっ!!カットですよ、カット!!」
う~~~ん、ボクには乱暴にムシっているようにしか見えませんでしたけどねー。
今回はとってもカンタン&あると便利♪わが家のフレーバーオイルを紹介します。

わが家のフレーバーオイル
d0170140_17255663.jpg


材料

オリーブオイル(EXV)
にんにく
ローズマリー
とうがらし

作り方

好みの材料(今回はにんにく+ローズマリー、にんにく+とうがらし)をオイルポットに入れてオリーブオイルを加えて出来上がり。
d0170140_17352292.jpg

※作ってから2日後くらいからフレーバーが楽しめるよ♪

※ローズマリーオイルはステーキにかけたり、とうがらしオイルはパスタに使ったり・・・アナタのアイディアで使い道は無限大!!

※ポットに詰めるフレーバーは常にオイルが浸かっている状態にしてね。オイルから出ているとカビ発生の原因になっちゃうよ。(←ruggineさん、言わずと知れた経験者。)

※オリーブオイルは必ずおいしいエキストラバージンを使ってね。




いただきもの。
d0170140_17375680.jpg

左から南高梅 米味噌 梅肉エキス ありがとう、ありがとう、大切に使わせていただきます。




いただきたかったけど、いただけなかったもの。
d0170140_17475393.jpg

接客部長シャケさま。 わ~~~~~んっ、欲しかったのにぃ~~~~~っ!!




d0170140_17531544.jpg

ボクがいるのに浮気しちゃダメですよ。・・・・って、シャケちゃんカワイイけど・・・。




d0170140_17561293.jpg

文句を言うときでも足元はキチンと揃えましょう。
[PR]

by ruggine | 2011-08-06 18:00 | チーズ&オイル&ソース  

パルメザンチーズのフライ

やっぱり・・・。暖かいまま春にはなりませんでした。
まだまだ1月、今日は寒い雨の一日のカザルパロッコです。
なんだかキッチンから香ばしい匂いがしてきましたよ。
今回はビールにピッタリ!パルメザンチーズのフライを紹介します。

パルメザンチーズのフライ
d0170140_0204325.jpg


材料

パルメザンチーズの皮    
フライ用オイル

作り方

180℃のオイルでパルメザンチーズを揚げる。プックリと膨らんできたらできあがり~♪

※ビールにピッタリ!おいしいよ。

※パルメザンチーズの皮とは・・・コチラ↓
d0170140_027454.jpg

削って使い終わったパルメザンチーズ。表面の硬い部分のコトです。
捨てちゃうなんてもったいナイよ。
フライ以外にもミネストローネを作る時に加えるとほんのりチーズの香りがするおいしい
スープが出来上がります。



おまけ
d0170140_0374763.jpg

インドに滞在中のジョヴァンニさんから絵はがきが届きましたよ♪



d0170140_0464672.jpg

シッポって結構重たいんですよ。ときどきこうやって置いて休まないと一日持ちません。
[PR]

by ruggine | 2011-01-24 00:53 | チーズ&オイル&ソース  

焼きスカモルツァ

今日もなんだかねぇ・・・。曇り空のカザルパロッコです。
ん?お家の中から香ばしいイイ匂いがしてきましたよ。
今回はただサッと焼くだけ!とってもおいしい焼きスカモルツァを紹介します。

焼きスカモルツァ
d0170140_052497.jpg


材料

スカモルツァ アッフミカータ      1コ

作り方

① スカモルツァを1cm幅の輪切りにする。

② フライパンを火にかけスカモルツァを並べ両面をサッと炙って出来上がり~♪

※おいしいパンとスカモルツァがあれば気分はハイジ!おいしいよ。

※赤ワインにピッタリだよ。

※コチラが火を通す前のスカモルツァ アッフミカータ↓
d0170140_10197.jpg


「ちょっと最近のruggineさんって手抜きよねぇ。」と思っているアナタ!(手抜きはいつもだけど。)
実はね、ワケがあるのですよ。
明日このスカモルツァを使ったレシピを掲載予定でして、
みなさまにスカモルツァがどんなチーズかを知っていただきたくてでしてね、ハイ・・・。
相変わらず説得力ないなあ・・・。



おまけ
d0170140_1182321.jpg

クリスマス・年末年始のパーティーで需要が増えるチーズ類。
このように大きな塊で売り出されます。飼い主さんももちろん購入しましたよ。



d0170140_1243069.jpg

じゃんっ♪



d0170140_1252226.jpg

じゃじゃじゃんっ♪



d0170140_1264095.jpg

じゃじゃじゃじゃ~んっ♪
ヨコ21cm、高さ12cm、重さ1,2kgのパルメザンチーズっ!!15ユーロなり。



d0170140_1385794.jpg

チーズは食べないんで。興味ないんです。
[PR]

by ruggine | 2011-01-08 01:42 | チーズ&オイル&ソース