カテゴリ:お菓子( 129 )

 

ワンコ用クッキー♪

みなさんこんにちは。
最近明け方にザーッと雨が降るカザルパロッコです。
少しずつ秋に近づいているね。
今回はナニっ???ワンコ用のクッキーだとっ???
ナンでボク用の「おにく」じゃないのだっ!!

ワンコ用クッキー♪
d0170140_3324050.jpg

材料(ボーン型約25コ分)

全粒粉         180g
すりごま         20g
はちみつ       大さじ1
ぬるま湯    80~100cc


作り方

① ぬるま湯にはちみつを加えて溶かしておく。

② ボウルに全粒粉とすりごまを入れて混ぜ合わせ、①を少しずつ加える。

③ 捏ねないように注意しながら生地を一つにまとめる。

④ 生地をのばして型で抜き、170℃のオーブンで35~40分焼く。

※生地を捏ねてしまうとサックリ焼き上がらないので注意してね。

※のばす時もサッと手早く作業してください。





d0170140_3391519.jpg

実はこのクッキー、先日12歳のお誕生日を迎えたお友達のDクンのワンコ、
ポーちゃんへのプレゼント♪





d0170140_3412953.jpg

ポーちゃん、お誕生日おめでとう。





d0170140_3421351.jpg

いつまでも元気でいてね。
で、早速プレゼントしたら・・・食べてくれましたよっ。でも・・・ちっとも美味しそうに食べてませんでしたけど。(笑)





d0170140_3492910.jpg

ヒツジの後は犬っころかいっ!!

わわっ!!そんなに怒らなくてもっっっ!!
[PR]

by ruggine | 2013-11-05 03:29 | お菓子  

ヌテッラ入り♪ケーキビスコッティ

みなさんこんにちは。
いやー、今日はむぅっとした暑さのカザルパロッコ。
なんだか夏が戻って来たみたいだよ。
「あら、今日はどうしちゃったんでしょう???」と飼い主さん。
ねっ、ねっ、暑いよねぇ???
「ホント~。せっかくお菓子焼いたのにー。」
ハテ???お菓子と暑さが関係あるの???
「だってぇ、ヌテッラ入りのビスコッティ焼いちゃったんだもの。」
あははっ、チョコレート入りですか!!
「でも食べちゃうけど。」
そう言うと思いましたよ。ウヒヒっ。
今回はヌテッラたーっぷり♪幸せのお手伝い♪ヌテッラ入り♪ケーキビスコッティを紹介します。

ヌテッラ入り♪ケーキビスコッティ
d0170140_2461420.jpg

材料(直径24cmの丸型1コ分)

小麦粉          250g
コーンスターチ      100g
ベーキングパウダー   1袋(イタリアのB.P.は1袋16g)
オリーブオイル      80cc
ブラウンシュガー     130g
たまご            1コ
ラム酒          大さじ1
ヌテッラ





出来上がりはこんなカンジ~♪
d0170140_2033236.jpg

作り方

① ボウルにヌテッラ以外の材料を入れて手で混ぜ合わせる。

② 全体的にポロポロの生地になったら半分に分ける。

③ 1/2量を型に押し付ける様にしながら平らに均す。

④ ③の上にヌテッラをたっぷり塗る。

⑤ 残りの1/2量を④の上に被せて平らにし、180℃のオーブンで約35分焼く。

※サクサク生地にヌテッラのハーモニー♪おいしいよ。

※好きな大きさに割って食べてね。





おまけ  ゴロゴロと・・・、
d0170140_2095736.jpg

2000年前の壁の一部が落ちているのがローマなのね。





d0170140_20104772.jpg

ルッジネさんは・・・、





d0170140_20111887.jpg

角が好き♪
[PR]

by ruggine | 2013-10-17 20:12 | お菓子  

びわジャム

みなさんこんにちは。
ひゃーっ、強風吹きまくるカザルパロッコです。
「ちょっとお~、髪はボサボサ&肌寒くってお買い物にも行けないわ~。」と飼い主さん。
こんな日はお家でゆっくりと・・・、
「そうねっ!!ジャムでも作りましょっ♪」
えーっ!?ゆっくりと「おにく」を煮込むんぢゃあないのーっ???
「お友達からびわをたくさんいただいたのよ。お庭にたくさん生っているんですって。」
あーっ!!「おにく」の木ってないんですかねぇっ???
今回は旬のびわでジャム作り♪びわジャムを紹介します。

びわジャム
d0170140_23144497.jpg

材料(作りやすい分量)

びわ(正味)          600g
砂糖             100g
レモン汁          大さじ2

                                            フムフム、びわジャムとな。
d0170140_23175861.jpg

↑いちいちチェックしてくれるおやじニャンコ1匹。

作り方

① びわはよく洗ってタテ半分にカットしてタネと実とタネの間にある薄皮を取り除く。(びわのタネでリキュールが作れます。後日掲載しますね。)

② ホーロー鍋にびわと砂糖、レモン汁大さじ1を入れて20分程おく。

③ びわから水分が出てきたら中火にかけびわが柔らかくなるまで4,5分煮る。

④ ③をブレンダーなどでペースト状にし、残りのレモン汁を加えてさらに煮る。

⑤ 途中アクを丁寧に取り除いてとろみが出るまで煮詰めて出来上がり。

※あんずジャムよりもサッパリとした仕上がり♪おいしいよ。





おまけ  強風の中・・・、
d0170140_2333516.jpg

おひとりさまの朝ごはん♪
強風に煽られながら風と一体となるワ・タ・シ・・・。なーんてムーディーになっていたらっ!!
思いっきり日焼けしてしまいましたっっっ。しかもサングラスをしていたからまさかの「逆パンダ」っ!!わーんっ。






d0170140_23463359.jpg

みなさん、日焼け対策はしっかり、ね♪

これからイタリア旅行のご予定があるみなさま、日焼け対策は万全に♪イタリアの日差しは強いですよー。
[PR]

by ruggine | 2013-05-24 23:49 | お菓子  

アールグレイとピーカンナッツのケーキ

みなさんこんにちは。
いや~、おかしいっ!!今年のお天気はおかしいですっ!!
「ホントよね~。5月も半ばだって言うのに肌寒いなんて~。」
こんな日は「おにく」ですよねぇ。
「いえいえ、甘~いケーキでしょっ!!」
そんなあ・・・。
「大好きなピーカンナッツでケーキよん♪」
ボクはピーカンナッツなんてちっとも好きじゃありませんけどね。
今回はティータイムにピッタリ♪アールグレイとピーカンナッツのケーキを紹介します。

アールグレイとピーカンナッツのケーキ
d0170140_015313.jpg

材料(直径23cmのドーナツ型1コ分)

小麦粉             200g
コーンスターチ        100g
ベーキングパウダー    小さじ3
オリーブオイル        100cc
たまご              3コ
ブラウンシュガー       150g
牛乳              200cc
くるみ              100g
ピーカンナッツ         1cup
アールグレイ           2袋
粉砂糖

                                            アイシングもどっぷりこ~♪
d0170140_085153.jpg

作り方

① 薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーはあわせてふるっておく。型に薄くバターまたはオイルを塗り薄力粉をはたいておく。

② くるみとピーカンナッツは180℃のオーブンで2,3分程炒っておく。牛乳を沸かしてアールグレイを1袋加えておく。もう一つのアールグレイは水をコップ1/2程沸かして紅茶を作っておく。

③ ボウルにたまご、オリーブオイル、ブラウンシュガー、②のアールグレイの茶葉を入れよく混ぜ合わせる。

④ ③にザクザクにしたくるみとピーカンナッツ(←飾り用に少し残しておいてね。)を加えてサッと混ぜ合わせ、最後に①の粉類と冷ました②の牛乳を加えてサックリ混ぜ合わせる。

⑤ 型に流し入れて180℃のオーブンで約25~30分焼いて冷ましておく。

⑥ アイシングを作る。粉砂糖と②の紅茶(粉砂糖25gに対して紅茶小さじ1)を混ぜ合わせて荒熱のとれたケーキにかける。ピーカンナッツを飾って出来上がり♪

※ふんわりアールグレイの香りとザックザクのナッツのハーモニー♪おいしいよ。

※アイシングはお好みでどうぞ♪





おまけ  先生方との面談の後は・・・、
d0170140_030135.jpg

赤い鉄筋の非常階段がある建物が息子クンと娘っ子が通う高校です。↑





d0170140_0313610.jpg

高校のトナリにあるバールでホッと一息入れましょ~♪





d0170140_0395460.jpg

ゆったりと風に揺らいでいる木々を眺めていると・・・ココロも落ち着きますね。
・・・って、現実はキビシーけど。(涙) トホホ・・・。コラーっ!!もっと勉強せんかいっ!!





d0170140_0425814.jpg

ボクも草原でゆったり♪

って、タダ草刈りをしていないわが家の庭だけどねっ!!
[PR]

by ruggine | 2013-05-23 22:20 | お菓子  

りんご入り♪ドロップクッキー

みなさんこんにちは。
今日もお日さまは出ているんだけれど・・・肌寒いカザルパロッコです。
「こんな日はオーブン大活躍でしょっ!!」と飼い主さん。
そう、そうっ!!「おにく」を焼くんでしょ???
「違うわよ~。今日もクッキーですよ~。」
えーっ!?そんなあ・・・。
「もしゃもしゃのりんごがあったからそれを使ってクッキー作り♪」
・・・・。もうフテ寝しちゃいますからっ!!
「出来上がったら呼ぶわね~。」
結構ですっ!!
今回はもしゃもしゃりんごのリメイク???りんご入り♪ドロップクッキーを紹介します。

りんご入り♪ドロップクッキー
d0170140_5545187.jpg

材料(作りやすい分量)

小麦粉                    300g
オーツ麦(潰してあるモノ)          100g  
オリーブオイル               100cc 
たまご                     2コ
ブラウンシュガー              100g
レーズン                 1/2cup
りんご                     2コ
アガべシロップ             大さじ2

作り方

① りんごは皮を剥いて1/4にカット、さらに薄くスライスする。

② 小鍋にりんごを入れてアガベシロップ(またははちみつ)を加えて弱火にかける。

③ りんごが柔らかく煮えたら最後に火を強めて水分を飛ばし冷ましておく。

④ ボウルにオリーブオイル、たまご、ブラウンシュガーを入れて混ぜ合わせる。

⑤ ④にレーズンとりんごを加えてサッと混ぜ合わせ、オーツ麦、小麦粉も加えてサックリと混ぜ合わせる。

⑥ 生地がまとまったらスープスプーンですくい、クッキングシートを敷いた天板にポトン、ポトンと落として行く。

⑦ 180℃のオーブンで約12~15分焼く。

※「そのまま食べるのにはちょっと・・・。」というりんごがあったらぜひっ♪

※オーツ麦のカリカリとりんごのソフトな食感が楽しいよ。





おまけ  お友達のバイク♪
d0170140_695030.jpg

ドコのバイクだかわかりますか~???





d0170140_611194.jpg

KTMでした~。





d0170140_6151886.jpg

フンッ、ナニがクッキーじゃいっ!!

あらっ!!ホントにフテ寝しちゃってるしっ。
[PR]

by ruggine | 2013-05-18 23:26 | お菓子  

コーンミールのビスケット

みなさんこんにちは♪
今日は曇りのち雨・・・そして午後になってパキーンと晴れたカザルパロッコです。
朝から飼い主さん、ナンだか忙しそう・・・。
「今日ね、オーブンが届くのよっ!!」
おやおやそれは嬉しいですねぇ。
「そうよ~。これでまたお菓子にお料理に大活躍っ♪」
で、点火式は「おにく」ですよねっ???
「残念~、ビスケットでーすっ。」
そ、そ、そんなっ!!
「大丈夫、今夜はちゃーんと「おにく」も焼いてあげますよ~。」
わーいっ!!
今回は歯応え最高♪コーンミールのビスケットを紹介します。

コーンミールのビスケット
d0170140_175212.jpg

材料(作りやすい分量)

コーンミール         300g
小麦粉             100g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
オリーブオイル       100cc
砂糖              150g
たまご               2コ
レモンの皮のすりおろし   1コ分

作り方

① 小麦粉とベーキングパウダーはあわせて振るっておく。

② ボウルにオリーブオイル、砂糖、たまごを入れてよく混ぜ合わせ、レモンの皮も加えてさらに混ぜる。

③ ②にコーンミールと①の粉類を加えて生地を一つにまとめる。

④ めん棒で3,4mmの厚さに伸ばして好みの型で抜く。

⑤ 180℃のオーブンで約12分焼く。

※ザクザク歯応えがなんとも言えないっ♪おいしいよ。

※コーンミールの黄色とレモンの黄色でダブルで鮮やか~♪お試しあれ~。





おまけ  「ビスケット&クッキー祭り」開催中♪
d0170140_1255117.jpg

コレコレも作っちゃった~♪
実はruggine家、2ヶ月もの間オーブンなしの暮らしだったのです。
いや~オーブンがないとホントに不便ですねぇ・・・。





d0170140_1351492.jpg

んふふ♪





d0170140_1363994.jpg

誰かさんのせいで枯れたマツバギク・・・。





d0170140_1383869.jpg

むっ、ボクのせいじゃナイですよ。

いや、明らかにキミのせいだと思う・・・。
[PR]

by ruggine | 2013-05-16 23:35 | お菓子  

いちごのティラミス♪

みなさんこんにちは。
いや~、今日は夏日っ!!急に暑くなったカザルパロッコです。
「こんな日は早速冷たいデザート♪」と飼い主さん。
ボクもこの天然毛皮脱ぎたい・・・。
「旬のいちごを使ったティラミスよ~ん。」
相変わらず人・・・じゃなかった、ネコの話聞いてないしね。
今回はピンク色がカワイイ♪いちごのティラミス♪を紹介します。

いちごのティラミス♪
d0170140_23504879.jpg

材料(グラス6コ分)

マスカルポーネ         250g
いちご               400g
卵黄               2コ分
卵白                〃
砂糖              大さじ4
サヴォイアルディ         6本
                                      いちごもドーンとのせちゃいます♪♪♪
d0170140_042689.jpg

作り方

① いちご200gに砂糖大さじ2をまぶして15分程置き、水分が出てきたらブレンダーでペースト状にする。残りの200gは食べやすい大きさにカットしておく。

② バットなどの容器にサヴォイアルドを並べて①のペーストの半量を回しかける。

③ サヴォイアルドが柔らかくなったら(中までペーストが染みにくい場合は水または牛乳を少し足してね。)フォークの背などで潰す。

④ ③を6等分してグラスの底に敷き詰める。

⑤ ボウルにマスカルポーネを入れて柔らかくなるまでよく混ぜる。

⑥ ⑤に卵黄、砂糖大さじ2、①の残りのペーストを加えてなめらかになるまでさらに混ぜ合わせる。
⑦ 別のボウルに卵白を入れて角がピンと立つまで泡立てる。

⑧ ⑥に⑦の卵白を加えて泡を潰さないようにふんわりと混ぜ合わせ、グラスに流し入れ平らに均す。
⑨ 冷蔵庫で冷やして最後にカットいちごを飾る。

※春の名残をいちごのティラミスで♪おいしいよ。





おまけ オレンジの花も・・・、
d0170140_0174697.jpg

咲き始めましたよ♪





d0170140_0185157.jpg

とってもイイ香り♪





d0170140_0213572.jpg

とっても・・・ん???





d0170140_0231812.jpg

ナニかオレンジ+ホワイトの物体が・・・。





d0170140_025299.jpg

おっ、コチラに向かってきます。





d0170140_0255247.jpg

はむっ。





d0170140_027152.jpg

ぱくり。





d0170140_0275425.jpg

カミカミカミカミっ!!





d0170140_029150.jpg

はー、スッキリ。





d0170140_0295126.jpg

甘いモノの後は歯みがきしなくちゃね。

えーっ!?いつの間にティラミス食べたんですかっっっ???
[PR]

by ruggine | 2013-04-29 23:56 | お菓子  

チャンベッラ その3

みなさんこんにちは。
今日はとってもイイお天気のカザルパロッコでした。
食欲も昨日より出てきましたよ~。
ごはんをちょこっと食べた後に久しぶりのパトロールに出かけちゃったくらいだもの。
早く体調が万全になるといいなあ・・・。
「やっとオリジナルの味が出来たかも~。」と飼い主さん。
おやおや一体ナンの話ですか???
「チャンベッラのコトよ、チャンベッラ♪」
あ、お菓子・・・。
今回は素朴な味わい♪チャンベッラ その3を紹介します。

チャンベッラ その3
d0170140_1411195.jpg

材料

小麦粉            300g
ベーキングパウダー    小さじ1
砂糖              150g
赤ワイン           100cc
オリーブオイル        〃
アニス※          小さじ2
グラニュー糖

作り方

① 粉類はあわせて振るっておく。アニスはすり鉢などですり潰しておく。

② ボウルに赤ワインとオリーブオイルを入れて混ぜ、砂糖とアニスを加え、さらに混ぜ合わせる。
③ ②に①の粉類を加えて生地を一つにまとめる。

④ 生地をくるみ大くらいに手に取り棒状にのばして端と端をつなぎ合わせてドーナツ状にし、グラニュー糖を表面に(片面だけね。)押し付ける。

⑤ クッキングシートを敷いた天板に並べて180℃のオーブンで約20~25分焼く。

※焼き加減はカリカリになるまで焼くとおいしいよ。でも焦げないように注意してね。

※アニスとは・・・、
d0170140_252620.jpg

d0170140_210759.jpg

セリ科の一年草。
イタリアでは八角や大ウイキョウなどもまとめてアニスと呼ばれています。
コチラのシードをすり潰して使います。
イタリアのお菓子作りに欠かせない香料の一つです。
アニスの歴史は古く、古代ローマ時代にはすでに使用されていたそうですよ。
胃もたれ解消のためのアニス入りケーキがあったとかなかったとか・・・。
えっ!!胃もたれ解消に「ケーキ」ですかっ???って話なんだけど。





おまけ  はああああ・・・・、
d0170140_219169.jpg

見てくださいよ、このでっかいチョコレートクリーム入りドーナツっ!!
カプチーノのカップと比べていただくとその大きさがおわかりかと思うのですがー。
ruggineさん、普段はコチラのミニバージョンを食べているんです。←あっ!!たまーにね。
今日いつものようにバールに行ったらミニバージョンが一つだけ残っていました。
さあーてオーダーしようかな、と思いきや・・・後ろから疾風のように現れたおばちゃんが
「あ、小さいヤツっ!!」とバリスタに声をかけたのですよ。
でもruggineさんも負けてはいませんよおおおおおっ。
クリスティアン、私が先っ!!しかももうお金払ってるしっ!!」と、
鼻の穴を膨らませて抗議してみちゃったりして。ぬほほ。
するとすかさずクリスティアンは「オイラの奢りさ。」とウィンクと共にでっかいバージョンを
ruggineさんの前にサッと置いてくれましたとさ。
あーんっ、違うのよっ!!クリスティアンっ!!そうじゃないのっ!!
こんなの食べたらまたデブになるじゃーんっ!!
お子ちゃまじゃないんだから・・・こんなにでっかいドーナツもらってもっ!!(涙)
ミニバージョンが小腹を満たすのにちょうどイイんだけどなあ・・・。はああああ・・・・。





d0170140_248837.jpg

ボクも最近はすっかりミニバージョンです。

ルッジネさあ~んっ、早くでっかいバージョンに戻るんだよ~っ。
[PR]

by ruggine | 2013-02-14 02:52 | お菓子  

リコッタチーズ de レモンケーキ

みなさんこんにちは。
今日は一日雨のカザルパロッコでした。
飼い主さんはずーっとお家に篭っています。
「こんな日はケーキでも焼いてまったりしましょう。」
うーん・・・、同じ焼くなら「おにく」でもイイのにー。
今回はまったり♪でも爽やかっ!!リコッタチーズ de レモンケーキを紹介します。

リコッタチーズ de レモンケーキ
d0170140_186145.jpg

材料と作り方はリコッタチーズ de チョコレートケーキと同じ。
ココア30gの代わりにレモンの皮のすりおろし1コ分を加えてね。

※翌日の方が味も馴染んでおいしいよ。





おまけ  社会科見学♪
d0170140_18103120.jpg

さてココはドコでしょう???フフフッ。





d0170140_18112849.jpg

雨が降っててつまんニャい。

んまっ、ルッジネさん、「みだれ髪」ならぬ「みだれ髭」、ですかっ!!
[PR]

by ruggine | 2013-01-28 23:24 | お菓子  

リコッタチーズ de チョコレートケーキ

みなさんこんにちは。
今日も雨に雹に・・・いっぱいお空から降ってくるカザルパロッコです。
「うーん、今日もしっとり寒いわね~。」と飼い主さん。
ホント、ホント、こんな日は「おにく」で温まりたいですねぇ。
「しっとり・・・と言えばリコッタチーズを使ったケーキだわね。」
人が・・・じゃなかった、ネコが「おにく」って言ってるのに・・・。
「ビックリするほどカンタンでおいしいわよ~♪」
今回はしっとり&カンタン♪リコッタチーズ de チョコレートケーキを紹介します。

リコッタチーズ de チョコレートケーキ
d0170140_2324445.jpg

材料(直径約22cmの丸型1コ分)

小麦粉           200g
ココア(無糖)          30g
ベーキングパウダー    1袋※(イタリアのBPは1袋16g)
砂糖             150g
リコッタチーズ       250g
牛乳             150cc

作り方

① 型にあわせてクッキングシートを切り抜き、シートを水で濡らして型に敷いておく。

② 小麦粉、ココア、ベーキングパウダー、砂糖を混ぜ合わせて振るっておく。

③ ボウルにリコッタチーズを入れて軽くほぐし、室温に戻した牛乳を加えて溶き伸ばす。

④ ③に②を加えて生地をまとめ、型に入れて平らに均し180℃のオーブンで30~35分焼く。

※タダまぜあわせるだけっ!!しっとり&カンタン♪おいしいよ。

※お好みで生クリームやバニラアイスを添えてね。




おまけ  コチラの花も満開のわが家です。
d0170140_2337113.jpg

黄色いマーガレット???ですかね???




d0170140_2339644.jpg

急げや、急げ~。雨が降ってきた~。




d0170140_23382982.jpg

ふうっ、どうやら間に合った。ホッ。




d0170140_2341296.jpg

開けてくださーい。

・・・う~ん、ルッジネさん、キミは確か外ニャンコだったハズ・・・。
[PR]

by ruggine | 2013-01-23 23:45 | お菓子