「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

かじきまぐろと海老のココナッツミルクカレー

今日もどんより曇り空。
おひさまは何処へ行っちゃったのかなー。
「こんな日はピリッとスパイシーなモノでも食べなきゃっ!」
今日は飼い主さんに賛成です。少しは気分が晴れやかになるかもね。
今回はピリ辛でどんより気分を吹き飛ばせ?!かじきまぐろと海老の
ココナッツミルクカレーを紹介します。

かじきまぐろと海老のココナッツミルクカレー
d0170140_25134.jpg


材料(4人分)

かじきまぐろ         600g
海老              8尾
たまねぎ           2コ
にんにく            2片
トマトピューレ       1/4cup
ココナッツミルク       1cup
水               〃
クミンパウダー       小さじ1
コリアンダーパウダー    〃
ターメリック          〃
塩               〃
レッドチリパウダー     〃1/2
オリーブオイル(EXV)

作り方

① かじきまぐろは一口大に切り、海老は殻からはずし(殻つきのままでもOK、お好みで。)軽く塩とチリパウダー(分量外)を振っておく。たまねぎは薄くスライス、にんにくはすりおろしておく。

② フライパンにオリーブオイル(大さじ3くらい)を入れ中火でかじきまぐろと海老をきつね色に焼いておく。

③ 別のなべにオリーブオイル(大さじ3くらい)を入れ、弱火でたまねぎを炒める。

④ たまねぎがしんなりして透明になったら一旦取り出し、ハンドミキサー、またはフードプロセッサーにかけてペースト状にし、なべに戻す。

⑤ ④にかじきまぐろと海老以外の全ての材料を入れて火にかけ煮立たせる。

⑥ ⑤にかじきまぐろと海老を加え、フタをして弱火より少し強めの火加減で10分煮る。

※スパイシーな味にココナッツミルクのまろやかさ、おいしいよ。

※インドのお米、バスマーティと一緒に食べれば気分は南インド~♪



d0170140_2392346.jpg

息子クンと一緒にどんよりお空を見つめます。
「あ~した天気にな~あれ。」
[PR]

by ruggine | 2010-11-30 02:46 | お魚料理  

抹茶のマフィン

今日も一日雨のカザルパロッコでした。
ホントにつまんないなー。寒いし、お出かけ出来ないし。
「熱~いお茶が飲みたいわねー。日本茶がっ!!」
またまた飼い主さんがワーワー言ってますよ。
今回はちょっと濃いめに淹れた熱~い日本茶とどうぞ!抹茶のマフィンを紹介します。

抹茶のマフィン
d0170140_44738.jpg


材料(ミニマフィン型約25コ分)

薄力粉            130g
コーンスターチ         70g
ベーキングパウダー    小さじ2
抹茶              大さじ1
砂糖              150g
たまご             2コ
オリーブオイル       100cc
牛乳              〃
桜の塩漬け          25コ

作り方

① 桜の塩漬けはサッと塩を洗い流した後、水に漬けて塩を抜き、キッチンペーパーに取り、花びらを壊さないように丁寧に水気をふき取る。

② 薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、抹茶はあわせて振るっておく。

③ ボウルにオリーブオイル、たまご、砂糖を入れ混ぜ合わせる。

④ ③に②の粉類と牛乳を交互に少しずつ加え、練らないようにサックリ混ぜ合わせる。

⑤ マフィン型に④の生地を型の8分目まで流し入れ桜の塩漬けをのせる。

⑥ 180℃のオーブンで約15分焼く。

※抹茶と桜の塩漬けで和風マフィン、おいしいよ。

※ちょっと濃いめに淹れた日本茶と、ほっこりおやつ。試してね。



d0170140_10153769.jpg

飼い主さん、ちょっと上、見て。



d0170140_10173050.jpg

今だっ!飼い主さんが見てないスキに!



d0170140_10185117.jpg

げっ!バレたっ!!



d0170140_1020632.jpg

すみません。もうしませんです、ハイ・・・。




  
[PR]

by ruggine | 2010-11-29 10:25 | お菓子  

もうすぐクリスマス。

今日もとっても寒かったカザルパロッコです。
イタリアでは12月8日、聖母マリアの日にクリスマスツリーを飾り付ける習慣があります。
今日は飼い主さんと娘さんがイロイロとツリーに付けるオーナメントを見にコチラのお店
行ってきたみたい。
今回はとってもカワイイ!全部欲しくなる??クリスマスグッズを紹介します。

d0170140_434111.jpg

まずはちょっぴり花びらがふっくらしているポインセチアから。



d0170140_4453100.jpg

ピンク色のポインセチアもありますよ。



d0170140_461329.jpg

コチラはジャンボビスケットのオーナメント。



d0170140_47175.jpg

サンタさんのティーポット。



d0170140_491878.jpg

ハリネズミくん。カワイイね。



d0170140_4103618.jpg

コチラはリスさんてんこ盛り。



d0170140_4133343.jpg

店内はこんなカンジ、クリスマスムードいっぱいです。



d0170140_4192915.jpg

トナカイさんのオーナメントや



d0170140_4205649.jpg

ツリーが入っているガラスのボール。



d0170140_424421.jpg

ミニチュアの街もありました。
みなさんはクリスマスの準備、もう出来たかな?



d0170140_6233020.jpg

今日はとっても寒いのでお家で一日過ごします。



d0170140_6255745.jpg

アップでもう一度。 ジャマしないでね。
[PR]

by ruggine | 2010-11-28 06:29 | お店  

焼き栗 (Caldarroste)

今日は冷た~い風がぴゅーぴゅー吹いているカザルパロッコです。
寒い、寒い。冬の始まりです。
おやおや、お家の中から香ばしい匂いがしてきましたよ。
今回はイタリア名物!焼き栗(Caldarroste)を紹介します。

焼き栗(Caldarroste)
d0170140_241641.jpg


材料 

栗   食べたいだけ

作り方

① 栗にタテに切れ目(※1)を入れる。

② コンロに焼き網をのせ、焼き栗用のフライパン(※2)をのせ、栗を入れて火にかける。時々かきまわしながら栗の皮が弾けて開いたらできあがり。

※1 栗用のカッター↓
d0170140_2493198.jpg

ココに栗をはさんでペンチの要領でパチンと皮を切ります。



※2 焼き栗用フライパン↓
d0170140_2515454.jpg

底に穴が開いています。柄が赤くてカワイイでしょ?3ユーロ(約¥330)くらいで買えちゃいます。
暖炉があるお家では暖炉で焼き栗が出来ますよ。

※ガス台で作る時は焼き網をのせると弾けた皮が落ちないのでお掃除がラクだよ。

※とってもカンタン、渋皮もパリッと剥がせちゃうよ。

※いつもと違った栗の食べ方、試してみてね。



d0170140_314280.jpg

う~ん、栗ねぇ・・・。ボクは食べないですね、栗。
[PR]

by ruggine | 2010-11-27 03:09 | 好きなモノ  

いちじくとくるみのソーダブレッド

今日はね、とっても気持ちのイイ朝だったんですよ。
朝日がボクのお家(箱とも言う)にもパアーーーっと差し込んできて。
「さあーっ、今日も一日頑張るぞーーー!!」って近所の迷惑も考えずに
例の如く飼い主さんがわーわー言っているのですよ。鼻の穴を膨らませながら。
今回は一切れで元気いっぱい!いちじくとくるみのソーダブレッドを紹介します。

いちじくとくるみのソーダブレッド
d0170140_104033.jpg


材料(2コ分)

全粒粉            250g
ベーキングソーダ     小さじ2
塩            ひとつまみ
ブラウンシュガー     大さじ1
プレーンヨーグルト      1cup
乾燥いちじく          10コ
くるみ              50g

作り方

① 全粒粉、ベーキングソーダ(重曹)、塩はあわせてふるっておく。

② いちじくは1/4にカット、くるみはオーブンで軽くローストし、粗く刻んでおく。

③ ボウルにプレーンヨーグルト、ブラウンシュガーを入れて混ぜ合わせ、いちじくとくるみを加えて軽く混ぜ合わせる。

④ ③に①の粉類を加え、練らないようにゴムベラなどでさっくり混ぜ合わせる。

⑤ 生地が一つにまとまったら半分に分け、それぞれ小判型にこんもり形作る。

⑥ クッキングシートを敷いた天板に⑤を並べ、ナイフで3,4ヶ所切り込みを入れる。

⑦ 180℃のオーブンで約25~30分焼く。

※いちじくの自然な甘みと香ばしいくるみのハーモニー、おいしいよ。

※飼い主さんはクリームチーズを塗って食べるのがお気に入り。

※ちょっぴり濃いめに淹れたコーヒーと・・・ぜひ試してね。



d0170140_1221184.jpg

んんんーーーーーっ。



d0170140_122578.jpg

くぅぅぅ・・・眩しすぎやねん。
[PR]

by ruggine | 2010-11-26 01:29 | パン&ピッツァ  

プンタレッレのサラダ

今日はとってもイイお天気のカザルパロッコでした。
大好きなひなたぼっこが出来てボクは大満足。
「あー、こんなに天気がイイと気分はサッパリサラダねー。」と
またまた飼い主さん、叫んでいます。
今回はおひさまニッコリ!サラダサッパリ!プンタレッレのサラダを紹介します。

プンタレッレのサラダ
d0170140_132083.jpg


材料
プンタレッレ          食べたいだけ
にんにく                  1片
アンチョビー                2枚
レモン汁               1/2コ分
オリーブオイル(EXV)         大さじ2


作り方

① プンタレッレは1本1本株からはずして洗いタテに細長く切る。

② にんにくはすりおろし、アンチョビーは細かく切っておく。

③ プンタレッレと塩以外の材料を混ぜ合わせてドレッシングを作り、最後に塩で味を整える。

④ プンタレッレとドレッシングを食べる直前にあわせてできあがり。

※甘みが欲しいときは③の工程で砂糖小さじ1/2を加えてね。

※サッパリ、シャリシャリおいしいよ。

♪~♪追記♪~♪
セシリアさんが作ってくれました~♪

プンタレッレとはコチラ↓
d0170140_1154890.jpg

チコリの一種でローマの伝統的なサラダの野菜です。ちょっと独特の苦味があります。
日本では売ってるかな・・・。
このドレッシングには水菜などの野菜が合うと思います。みなさん、お試しあれ~。



d0170140_127221.jpg

あぁ・・・ひなたぼっこ、たまりません。



d0170140_129674.jpg

ワン、



d0170140_130888.jpg

ツー、



d0170140_1311051.jpg

スリー、



d0170140_1343824.jpg

完。
[PR]

by ruggine | 2010-11-25 01:37 | サラダ&野菜&フルーツ  

メルカート(朝市) その2

みなさん、こんにちは。今日は久々にお日さまが顔を出したカザルパロッコです。
でもこの季節、あっという間に日が暮れちゃうね。
さてさて今月の14日の日曜日、またまたカザルパロッコにメルカートがたちました。
飼い主さん、両手いっぱいに袋を抱えて帰ってきました。
今回はそのお買い物の紹介だよ。

その1
d0170140_1363494.jpg

エミリア ボローニャ産のペコリーノチーズ。超熟成ハードタイプ。
1/4にカットしてもらいました。お値段は13ユーロ(約¥1,450)。



その2
d0170140_1422814.jpg

ラクイラ産のコッパ。Coppa(コッパ)とは豚の後頭部から背にかけての部位で作ったモノ。
食感はコリコリっのつるりんっみたいなカンジです。(←全然伝わっていない。)



その3
d0170140_1541994.jpg

シチリア産のピスタチオナッツのクリーム(左)とペスト(右)。1瓶4,5ユーロ(約¥500)。



その4
d0170140_224925.jpg

サルデーニャ産のペコリーノチーズをクリーム状にしたモノ。超濃厚です。
ティースプーン1杯をシンプルなトマトソースに加えるだけでリッチな味わいに。
1瓶5ユーロ(約¥550)。

その他にトリュフ入りサラミもまたまた購入してしまいました。
おいしいモノでいっぱいのイタリア、みんな遊びに来てね。



おまけ
d0170140_2133137.jpg

今日の夕暮れのカザルパロッコの空とくも。



d0170140_2205235.jpg

久々のお日さま・・・。



d0170140_2213761.jpg

でも、あっという間に日が暮れちゃうよ・・・。
[PR]

by ruggine | 2010-11-24 02:31 | お店  

たまねぎとツナのパスタ

今日も雨が降ったり止んだり。グズグズはっきりしないお天気です。
飼い主さんは「お買い物行きたくなーーーいっ。」と吠えています。
出たっ!「ザ・出不精」。
今回はお家にあるモノでカンタンっ!おいしいっ!たまねぎとツナのパスタを紹介します。

たまねぎとツナのパスタ
d0170140_16566.jpg


材料(4人分)

スパゲッティ        350~400g
たまねぎ              1コ
ツナ缶               2缶
にんにく               2片
とうがらし              1本
イタリアンパセリ
オリーブオイル(EXV)

ナツメグ

作り方

① にんにくは薄くスライス、とうがらしは小口切り、たまねぎはタテ半分に切りさらに薄くスライス、パセリはみじん切りにしておく。ツナはオイルを切って缶から出してほぐしておく。

② フライパンにオリーブオイル(50ccくらい)を入れ弱火にかけ、オイルがまだ冷たいうちににんにくととうがらしを入れる。

③ にんにくがきつね色になり始めたらたまねぎを加え、火を少し強くしてよく炒める。

④ パスタを茹で始める。

⑤ たまねぎがしんなりしてきたらツナを加え軽く炒め、塩で味を整えナツメグを加え(量はお好みで!)、パセリを散らす。

⑥ パスタは表示時間(茹で時間)の1分前にザルにあけ、⑤のフライパンに加えて軽く炒め煮する感覚で仕上げる。(このときパサつくようであればパスタの茹で汁を加えるとよい。)

※お家にある材料でカンタン!おいしいよ。

※ツナとナツメグの新感覚のハーモニー!試してみてね。



おまけ
d0170140_1324866.jpg

雨上がりの晩秋の空・・・。



d0170140_1342449.jpg

おやおや、雨が止んだようですよ。



d0170140_139127.jpg

でもボクはお出かけしません。肉球がヌレるのがイヤなのです。にょほほ。
[PR]

by ruggine | 2010-11-23 01:44 | パスタ  

ひよこ豆のファラフェル

ここ最近雨ばっかりのカザルパロッコ。
今日はね、雨だけじゃないんですよ。風もぴゅーぴゅー吹いています。
ボクはご機嫌ナナメですよ。
今回はスパイシーな味にご機嫌ナナメも治る??ひよこ豆のファラフェルを紹介します。

ひよこ豆のファラフェル
d0170140_015798.jpg


材料(約12コ分)

ひよこ豆(ゆでたモノ)      2cup
薄力粉           大さじ3強
たまご               1コ
にんにく              2片
乾燥コリアンダー      小さじ3
レッドチリパウダー       〃 1
クミンパウダー         〃 2
塩                 〃 1
オイル(フライ用)

作り方

① 全ての材料をあわせハンドミキサー、またはフードプロセッサーにかけ、ペースト状にする。

② スプーン2本を使って①のタネを丸め180℃の油でこんがりときつね色に揚げる。

※外はカリカリッ、中はふわ~ん・・・ぜひ試してね。

焼きなすのディップにつけて食べるとおいしいよ。

※フレッシュコリアンダーが手に入る場合はぜひそちらでね!



d0170140_0345190.jpg

わーーーーっ!!雨ばっかりっ!!つまんなーーーーーいっ!!
[PR]

by ruggine | 2010-11-22 00:39 | アンティパスト  

ズッキーニとパンチェッタのパスタ

今日も雨。お外に行けないのでつまんないボク。
「つまらない」といえばその昔、飼い主さんの息子くんがまだ小さいときに日本で
おじいちゃんの浪曲のカセットテープを見つけてデッキのスイッチをオン!
流れてくる不思議な微妙な?音楽とセリフにおもわず傍にいたおばあちゃんが
「そんなモノ聴いてもつまらないでしょ~。」と、言ったらすかさず息子くん、
「つまるよっ!!」・・・当時まだあまり日本語が話せず、でも「~ない」は否定の意味、
とは理解していたらしくその反対で「つまる」と答えたらしい・・・。
つまる→つまらなくない→つまり、おもしろい。
おばあちゃんも飼い主さんも思わず笑ってしまったそうですよ。
・・・って、そんなコトはいいのっ!
今回は雨の日でもおいしい?ズッキーニとパンチェッタのパスタを紹介します。

ズッキーニとパンチェッタのパスタ
d0170140_19591.jpg


材料(4人分)

スパゲッティ        400g
ズッキーニ          3本
パンチェッタ         100g
にんにく           2片
とうがらし          1本
オリーブオイル(EXV)


作り方

① にんにくは包丁の背で叩いてつぶし、とうがらしはみじん切り、パンチェッタも小さい角切りにしておく。ズッキーニは3,4mmの輪切り。

② フライパンにオリーブオイル(50ccくらい)を入れ弱火にかけオイルがまだ冷たいうちににんにくととうがらしを入れる。

③ にんにくがきつね色になったらパンチェッタを加え炒める。

④ パンチェッタの脂が溶け、うま味が出てきたらズッキーニを加え全体にオイルが回るように軽く混ぜ合わせ中火にし、フタをしてズッキーニに火が通るまで蒸し焼きにし、最後に塩で味を調える。

⑤ パスタを茹でる。表示時間の1分前にザルにあげ、④のフライパンに加え混ぜ合わせる。

※パルメザンチーズまたはペコリーノチーズをたっぷりかけてね。

※パンチェッタが手に入り難い場合はベーコンで代用してね。

※とってもカンタン!おいしいよ。



d0170140_1335545.jpg

雨で退屈だしー、寒いしー、・・・干してあるシーツをちょっくら拝借です。



d0170140_1352812.jpg

ヤバっ、見つかってしまいました。はいはい、退きますよ。


d0170140_136468.jpg

退きますって。やれやれ・・・。
[PR]

by ruggine | 2010-11-21 01:43 | パスタ