<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

飼い主さんのひとりごと。(その16) 忘れられない言葉。

ああ・・・、今日は朝から心地よい風が吹いているカザルパロッコです。
そうだよね、今日は8月最後の日・・・。
秋の気配がほんの少しだけれど柔らかい日差しから感じられます。
今回は大好評シリーズ♪(←ウソ)飼い主さんのひとりごとだよ。

忘れられない言葉。  
d0170140_2293828.jpg

毎日の暮らしの中でみなさんにも忘れられない言葉ってあると思うのです。
それに共感したりさらにはその後の人生までもが変わったり・・・。
ruggineさんにも3つほどありまして、今日はちょこっと紹介させていただきますね。




その①
「日本の近代文学を読まずにして死ぬ、なんてコトは絶対にしないで下さいよっ!!」
d0170140_2228526.jpg

これは高校1年生の時の担任のサトウ先生の言葉。
当時16歳だった私に「読まずに死ぬな。」という言葉は大変インパクトのある言葉でして
思わずポカン・・・と先生の顔を数秒ほど見つめてしまったのを今でもハッキリと覚えています。
小さい頃から本を読むのが大好きでしたが(←無類の妄想好き。ウヒヒッ。)
その日を境に人間一生のうちに読める本の数って限られているし、人生最後の日を
心豊かに迎えられる気がする・・・と思い日本の近代文学も読み始めるようになりました。
って実際は歴史小説ばっかり読んであまり前に進んでいないんだけれども・・・。




その②
「常に相手の立場になって物事を考えられる人になって下さい。」
d0170140_2240357.jpg

これは大学時代のモチヅキ教授の言葉。
大学のホールで彼の講義があったときに(←何の講義か全く覚えていない。汗)
講義の終わりの方で「これからみなさんは一社会人として社会に出て行き、イロイロな経験を
されて行く事でしょう。どうか常に相手の立場になって物事を考えられる人になって下さい。」
・・・忘れられない言葉です。




その③
「挨拶は自分からしましょう。」
d0170140_2251845.jpg

これは社会人時代の会社の人事部のナルセさんの言葉。
入社して間もなくの頃、新入社員研修なるモノがありまして当時人事部の主任をされていた
ナルセさん、アンパンマンにソックリでとっても親しみやすい方だったなあ・・・。
彼は新人の教育係でして研修期間中に「みなさんもこれから社内はモチロンのこと
社外の人達とも仕事上で人間関係が広がって行く事でしょう。その時、誰かとすれ違って
「あれっ?あの人誰だっけ?確かどこかでお目にかかったような・・・。」ということが
これから出てくると思います。そういう時は躊躇せずに自分から「こんにちは。」と
挨拶をしましょう。無視されてもいいんです。大切なのはあなたが挨拶をする事なんです。」




思ひ出すとは忘るるか 思ひ出さずや忘れねば
d0170140_23211566.jpg

みなさんにも忘れられない言葉、ありますか?(※写真は箱根で出逢ったあじさい達)




番外編。
「アンタ、これじゃあネコって呼ばれないねっ!!立派な人間だよっ!!」
d0170140_23363983.jpg

コレはボクの飼い主さんの言葉。
なんでも最近ボクの態度がデカいから言われました。忘れられない言葉です。




d0170140_23423790.jpg

いや~、お恥ずかしい・・・。
[PR]

by ruggine | 2011-08-31 23:44 | ひとりごと  

チョコとヘーゼルナッツのザクザクッキー

ここ2,3日でどうやら暑さも一段落のカザルパロッコです。
と言ってもまだまだ暑いですよ。
でもあの40℃!!の猛暑は過ぎた・・・ってコト。ふう。
「先週が異常に暑かったからなんだか涼しくさえ感じるわ。」と飼い主さん。
まあ確かに朝・晩は涼しくなったよね。
「だから急に甘いモノが食べたくなってきちゃったわ~。」
えっ!!もう飼い主さんには「食欲の秋」、到来ですか???
「そうかも~♪フフフッ。」
今回はチョコチップとヘーゼルがザクッとおいしいチョコとヘーゼルナッツのザクザクッキーを
紹介します。

チョコとヘーゼルナッツのザクザクッキー
d0170140_21203181.jpg


材料

全粒粉           200g
ベーキングパウダー  小さじ2
ヘーゼルナッツ       100g
ブラウンシュガー       70g
オリーブオイル       50cc
たまご            2コ
チョコチップ       1/2cup

作り方

① 全粒粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。

② ボウルにオリーブオイル、たまご、ブラウンシュガーを入れて混ぜ合わせる。

③ ②にザクザクに刻んだヘーゼルナッツとチョコチップを加える。

④ ③に①の粉類を加えて一つにまとめる。

⑤ クッキングシートを敷いた天板に④の生地を平たく丸めて並べ、180℃のオーブンで約12~15分焼く。

※チョコチップとヘーゼルナッツがザックザク♪おいしいよ。

※ヘーゼルナッツ以外にもお好みのナッツで試してみてね。ピスタチオナッツなんていいかも。




おまけ    お庭の水撒きにいつもいらっしゃるお客さま。
d0170140_21331113.jpg

水撒きを始めると何処からともなくお出ましになるトカゲくん。
毎回気持ちよさそうに水浴びをしてお帰りになられます。





d0170140_2142984.jpg

本日も快眠なり。




d0170140_21461445.jpg

ポイントはイスにさり気なく巻きつけたしっぽ・・・、コレでバッチリです。
[PR]

by ruggine | 2011-08-30 21:48 | お菓子  

小エビとズッキーニのパスタ

みなさんこんにちは。今日はいくらか暑さが和らぎました。
そよそよと心地よい風も吹いています。
ボクも飼い主さんもホッと一息・・・。
「あー、今日はだいぶ過ごしやすくなったわねぇ。」と飼い主さん。
ホント、ホント。ボクもお庭でゴロゴロしていますよ。
「今日は定番パスタと行きますかっ。」
定番パスタ???どんなパスタ???
「小エビとズッキーニとファルファッレのトリオよ~♪」
あ~ナルホドね。
今回はイタリアの定番パスタ?小エビとズッキーニのパスタを紹介します。

小エビとズッキーニのパスタ
d0170140_22431848.jpg


材料(4人分)

ファルファッレ(蝶々型パスタ)           350g
小エビ(剥き身)                    200g
ズッキーニ                     3本
たまねぎ                       1コ
オリーブオイル(EXV)
ドライバジリコ

黒コショウ

作り方

① ズッキーニは薄い輪切り、たまねぎは皮を剥いてタテ半分に切り、薄くスライスする。

② フライパンにオリーブオイルを入れ(50ccくらい)弱火にかけたまねぎを入れて炒める。

③ たまねぎが透き通ってきたらズッキーニを加えてフタをしてズッキーニに火が通るまで蒸し煮する。
④ ③に小エビを加えてサッと炒め、ドライバジリコ、塩で味を調える。

⑤ ファルファッレを茹でる。茹で時間の1分前にザルにあけて④に加えて1分炒める。

⑥ 仕上げに黒コショウをガリガリ挽く。

※黒コショウはたっぷり挽いてね。おいしいよ。

※小エビは冷凍モノでもOK。

※小エビとズッキーニとファルファッレのトリオ、イタリアの定番パスタ♪お試しあれ~。




おまけ    ビバ♪イタリア!!
d0170140_2341313.jpg

ダリオくんのカプチーノはやっぱりおいしい♪
ココ最近暑くてカプチーノどころではなかったruggineさん。暑さも少~し和らいだのでお買い物帰りにちょっと寄り道。いつものカプチーノに冷たいミルクをカップの1/3まで注いで夏バージョンのカプチーノにしてくれましたよ。こういう小さな気遣いは人を優しく、温かい気持ちにしてくれますね。その日1日が幸せに過ごせちゃう♪




d0170140_23223356.jpg

今日は少~しだけゆっくり寝れそうです。
[PR]

by ruggine | 2011-08-29 00:04 | パスタ  

哲学堂公園

にょほほ。今日も大変暑いカザルパロッコでございます。
ボクもグダグダ、飼い主さんもドロドロ・・・・。
・・・というコトで今回は日本滞在記。哲学堂公園を紹介します。

哲学堂公園
d0170140_23425021.jpg

屋根瓦も「哲」の文字。
哲学堂公園は明治37年に哲学者で東洋大学の創立者、井上円了博士によって創立されました。コチラは正面入り口の門の屋根瓦。この日は息子クンと時差ボケ解消?と称して朝のお散歩に出掛けてみましたよ。




d0170140_23552337.jpg

正面入り口を入って左手、「宇宙館」。




d0170140_23582798.jpg

正面にはコチラの「四聖堂」。




d0170140_013092.jpg

d0170140_035360.jpg

そして右側には「六賢台」があります。




d0170140_06323.jpg

下に下りて行きましょう。




d0170140_084588.jpg

コチラは「唯心庭」。




d0170140_0121371.jpg

小径をドンドン、




d0170140_0142115.jpg

息子クンもドンドン、




d0170140_0163178.jpg

「狸燈」が見えてきました。すっ呆けたハクション大魔王みたいでかわいい♪




d0170140_0201966.jpg

コチラは「三祖苑」。ギリシャのターレス、インドの足目、中国の黄帝が刻まれている碑。
実はこの石碑の前に祭壇みたいなモノが階段式に3つ並んでいまして、ちょっと、そのぉ~、
見ようによっては「棺」みたいに見えるのですよ。
子供の頃、「この3人の遺体が安置されている。」と信じていたruggineさん。あり得ないし。笑
この前を通る時はナゼか息を止めながらダッシュしておりました。久々に見て懐かしかったな。
でも相変わらず緑が鬱蒼と茂っていて・・・足早に通り抜けてみました。(笑) 成長していない・・・。
また哲学堂は桜を始めお花の名所でもあるんですよ。
園内で暑さに負けず凛と咲いていたお花達、とくとご覧あれ~。
d0170140_0391914.jpg

d0170140_0425536.jpg

d0170140_0441223.jpg

d0170140_045411.jpg

d0170140_047155.jpg

d0170140_0483196.jpg

d0170140_0494530.jpg

汗ダクになりながらも楽しい朝の散歩でした。




おまけ  公園に行った日は「七夕さま」の前日・・・。
d0170140_055784.jpg

d0170140_0565293.jpg

では私達も短冊に願い事を書きましょう。




d0170140_11212.jpg

コチラはruggineさんの願い事。ええーっ!!ベタ過ぎない・・・???
だってぇ~、この時お腹が空いていたんですもの~。




d0170140_15526.jpg

コチラは息子クン。
「9月の追試験に合格しますように。」←気合入ってます。(笑)
イタリアの高校は大変厳しく、全科目の平均が10点満点中6点以上でないと進級出来ません。4科目以上6点未満だと落第、3科目以内が6点未満だと9月に追試があり合格すると進級出来るのです。息子よ、神頼みもわかるが勉強しておくれ。(涙)




d0170140_121880.jpg

哲学堂公園

住所  中野区松が丘1-34-28

TEL   03-3951-2515 

建物の由来・概要は哲学堂公園の公式HPで。

※明日、8月28日(日)、「第2回幽霊・妖怪ばなし」が開催されるそうです!!
まだ座席に多少の空きがあるそうですよ♪お近くの方はぜひ行かれてみては???
閉園後の真っ暗な公園で・・・もうそれだけでゾクゾクしてきちゃいますね。
詳しくは→コチラ。




d0170140_117389.jpg

日が当たっていない鉄は冷たいのです。




d0170140_1373086.jpg

ポイントは鉄にのせたおてて。ココから冷たさが全身に伝わるのです。
「哲」と「鉄」、ぬふふ、ボクって洒落ネコや。
[PR]

by ruggine | 2011-08-27 01:41 | 日本  

ブラックベリーマフィン

あ・つ・い・~っ!!もう毎回「暑い、暑い。」ってスミマセン。
でも今日もとっても暑い一日だったんです。
ボクも飼い主さんもクタクタを通り越してドロドロです。
「よしっ!!頑張ってお菓子でも作るかあ~っ!!」
おっ、飼い主さんが吠えています。
「叫ばないと気合が入んないしっ!!」
ボクは暑いからお手伝いはしませんよ。
今回は気合&ジャムたっぷり♪ブラックベリーマフィンを紹介します。

ブラックベリーマフィン
d0170140_5551733.jpg


材料(中型マフィン約10コ分)

薄力粉            130g
コーンスターチ        70g
ベーキングパウダー   小さじ2
オリーブオイル        50cc
ブラウンシュガー       70g
ブラックベリージャム     50g
牛乳             100cc

作り方

コチラと同じ。今回はオリーブオイルの量を半分にしてみましたよ♪

ブラックベリージャムを使った・・・、
d0170140_665221.jpg

クロスタータも作ってみました♪ うみゃ~~~~~いっ♪




いただきもの。
d0170140_612676.jpg

清月堂の「おとし文」と「小倉最中」。
「無人島に2つだけ食べ物を持って行っていいよ。」と言われたら「あんこと磯部巻きっ!!」と
迷わず答えるruggineさん。(まだ誰にも言われたコトないし、今後行く予定もナイのだが。)
「和菓子がお好きだっておっしゃっられていたので・・・。」とSotto il Soleさんにいただきました。
ごちそうさまでした。ありがとう♪で、無人島の話と何のカンケーがあるのだ???




d0170140_6343590.jpg

きゃあ~~~~~っ、ルッジネさんっ、大丈夫???
[PR]

by ruggine | 2011-08-26 06:37 | お菓子  

大志満 新宿店

ひゃーっ、暑い、暑いっ。
本日も最高気温40℃のカザルパロッコです。
ボクも飼い主さんもグダグダでな~んにもしたくありません。
・・・ということで、今回も日本滞在食べブログ♪加賀料理のお店、「大志満」を紹介します。

大志満 新宿店
d0170140_237545.jpg

大志満は加賀料理のお店。なかでも冶部煮がおいしいと評判のお店。
ruggine母とお昼ごはんです。たまにはいいね♪子供抜きで娘としてお食事って。フフフッ。




d0170140_2315534.jpg

今回注文したのは「梅ナントカ御膳」←名前忘れちゃった。
まず先付。山桃酒と一緒にいただきます。




d0170140_23233645.jpg

お造りに、




d0170140_23262070.jpg

こちらが治部煮です。焼いたネギと鴨肉のうま味たっぷり。




d0170140_23292798.jpg

揚げ物に、




d0170140_233255.jpg

替鉢の茶碗蒸し。




d0170140_23341228.jpg

〆はご飯とお味噌汁と香の物・・・以上でした。
う~ん・・・不景気の影響か昔よりかなり量がひかえめになった気がするなあ・・・。
この量で3000円弱ってちょっと高いんじゃ???と思ったruggineさんでした。
でも治部煮はおいしかったです♪




d0170140_23401027.jpg


大志満 新宿店

住所  東京都新宿区西新宿1-5-1 小田急ハルク8階

TEL    03-3348-8080

お店のHPはコチラ。




おまけ   近所の神社にて。
d0170140_23543656.jpg

コチラ、実家の近くのとある商店街にある小さなおきつねさんの祠なんですが・・・




d0170140_2357183.jpg

わかりますか?鳥居の上に油揚げがお供えしてありました。
なんだかとっても気持ちが穏やかに。日本人の信仰のココロが窺えますよね。




d0170140_032637.jpg

暑い・・・。ルッジネさんっ、顔が暑さでイッちゃってますよ~っ。(汗)




d0170140_062758.jpg

肉球も暑いのです。
[PR]

by ruggine | 2011-08-24 23:58 | 日本  

トマトと辛いサルシッチャのタリオリーニ

みなさんこんにちは。今日もアチチッ、のカザルパロッコです。
いや~今までが過ごしやすかったのでこの暑さはちと厳しいモノが・・・。
「あー、暑いわねー。今日は辛いサルシッチャでパスタにしましょう。」と飼い主さん。
わわっ、サルシッチャですか?いいねー、お・に・く♪
「そうよ、辛さで暑さを吹き飛ばしましょっ!!」
今回はスパイシーな夏味♪トマトと辛いサルシッチャのタリオリーニを紹介します。

トマトと辛いサルシッチャのタリオリーニ
d0170140_21553410.jpg


材料(4人分)

タリオリーニ            400g
プチトマト               〃
辛いサルシッチャ※        2本
にんにく               3片
ローズマリー            3枝
オリーブオイル(EXV)

作り方

① にんにくは薄くスライス、ローズマリーはみじん切り、トマトは串切りにしておく。

② フライパンにオリーブオイル(50ccくらい)を入れて弱火にかけ、まだオイルが冷たいうちににんにくを加える。

③ にんにくの香りがしてきたらローズマリーを加える。

④ ③に袋から小指大にサルシッチャを取り出しながら加えて炒め、フタをして2分ほど蒸し煮にする。

⑤ 最後にトマトを加えフタをしたままさらに5分ほど蒸し煮して茹で上がった(表示時間より1分前にザルにあけてね。)タリオリーニを加えて約1分炒めて出来上がり♪

※サルシッチャの塩味があるのでお塩は加えません。

※にんにくとローズマリーはたっぷりめがおいしいよ。

※タリオリーニとはフェットゥチーネより幅が狭いたまご入りのパスタのコトだよ。

※辛いサルシッチャとはコチラ↓
d0170140_2272989.jpg

ま、普通のサルシッチャと全く変わらないんですけど。(笑) ←写真を撮ってみて気づいたruggineさん。(汗)
でも中身はプレーンにくらべてとうがらしの赤い色をしています。





おまけ   都会にだって・・・
d0170140_22151570.jpg

あるでん亭の前でトンボさんもお昼の休憩です。トンボなんてスゴイ久しぶりに見たなあ・・・。




d0170140_22292112.jpg

もうね、暑くてナニも出来ないの。




d0170140_22335021.jpg

おててを前後に揃える・・・、かなりリラックス出来ます。
[PR]

by ruggine | 2011-08-23 22:36 | パスタ  

パプリカのクタクタ煮

ひー、暑いっ!!今日のローマ、最高気温40℃って出てましたよ!!
もうつい最近まで30年ぶりの「冷夏」とか言ってとっても過ごしやすかったのにー。
なので今日も午前中はお家の中に入れてもらいましたよ。お外は暑過ぎです。
リビングとキッチンの境は(←ボクが寝る場所。)風が抜けて心地よいのです。
「暑くて何もする気がしないわ~っ。」と飼い主さん。
え?飼い主さん、暑くなくてもいつも何もしてませんけど?
「そ、そ、そうなんだけどさっ、今日は特に何もしたくないの。」
そうだよねぇ、ボクもクタクタですよ。
「クタクタっ!!そうねっ、パプリカのクタクタ煮でも作りましょ~。」
・・・・超ベタ。
今回はクタクタに疲れたカラダにはクタクタでっ!!パプリカのクタクタ煮を紹介します。

パプリカのクタクタ煮
d0170140_22142682.jpg


材料
 
パプリカ           食べたいだけ
オリーブオイル(EXV)


作り方

① パプリカはよく洗い、ヘタとタネを取り出し適当な大きさに切る。

② フライパンにオリーブオイルを入れ弱火より少し強めの火にかけパプリカを入れる。

③ ヘラなどでかきまわし、オイルを全体に行き渡らせたら水を加えてフタをし蒸し煮にする。

④ 途中ときどき様子をみながら水を足してクタクタになるまで煮る。

⑤ 最後に塩で味を調える。

※トロ~ンとしたパプリカの甘味♪おいしいよ。

※パンと食べたり、お肉やお魚料理の付け合せにもピッタリ♪

※この季節、冷蔵庫で冷やしてもおいしい♪お試しあれ~。




おまけ   日本のお土産シリーズ。その⑦    さて何でしょう?
d0170140_2225465.jpg

ザ・まぜ卵!!←rugginさん以上にベタ!!(笑) 生卵の白身切りby特許出願中、でございます。





d0170140_22272687.jpg

コチラの刃先でたまごを切るように混ぜると・・・たまごの白身が切れる、切れるっ!!
とてもなめらか&キレイにたまごが混ざります。フリッタータを作るときにとっても便利♪
ポイントはナナメにして手前に切るように回すコト。あっという間に「なめらかさん。」
新しいモノを見るとつい買ってしまうruggineさん、今回も他のお買い物の会計の際に
レジ脇に置いてあったコチラに目が留まってしまった・・・というワケです。
店員のおばさまに「ウフフ、買っちゃいます?」と訊かれ「ウフフ、買っちゃいま~す♪」と
新宿の小田急百貨店でご購入でござーい。




d0170140_22423599.jpg

持ち手の部分に注意書き。あー、日本製品はホントに親切だ~~~。
コレを使いたいがために毎日フリッタータを作っちゃいそうなruggineさん、なのでした。
ruggineファミリーからブーイングの嵐、必須。(笑)




d0170140_22484547.jpg

あー、快適、快適。安眠のポイントは・・・?




d0170140_2259754.jpg

CDに足を乗せる・・・、コレに尽きます。
[PR]

by ruggine | 2011-08-22 23:05 | サラダ&野菜&フルーツ  

本日のワンコさま。 マークさん祭り♪

ひゃー、暑い、暑い。今日も暑いカザルパロッコです。
ボクは飼い主さんにちょっとお家に入れてもらいましたよ。
午後いっぱいリビングでお昼寝をさせてもらいました。
さてみなさんはボクのライバル、マークを覚えていますか?
そう、飼い主さんのお姉さんのトコロのちっこいヤツですよ。フンッ=3
飼い主さん、どうやら日本でマークに会ったらしいんだよねぇ・・・。
今回はもうぬいぐるみ???マークさん祭り♪だよ。・・・・やれやれ。

本日のワンコさま。 マークさん祭り♪
さあ、一挙に公開ですよ~。
d0170140_2152182.jpg

d0170140_2155142.jpg

d0170140_21565991.jpg

d0170140_21594394.jpg

d0170140_2223134.jpg

d0170140_224271.jpg

カワイイ~~~~~~~っ!!




さて、これから公園までお散歩です。
d0170140_2211104.jpg

d0170140_22132258.jpg

d0170140_2216860.jpg

緑がいっぱい。ココロが和みます。




実はこの公園、「ザ・トイプー天国」。(笑) すれ違うワンはみーんなトイプーさん達。
d0170140_22201066.jpg





マークさん、楽しいひとときをありがとう♪また来年♪
d0170140_22282544.jpg






d0170140_22333771.jpg

上から見るとまあるくてとっても可愛いルッジネさんなんだけど・・・・、




d0170140_22504866.jpg

ったく、マーク、マークって・・・。

実はメチャクチャ「不満顔」、なのでありました。(え~~~~っ!!可愛くない~~~~っ。)
[PR]

by ruggine | 2011-08-20 22:59 | ワンコ  

ブラックベリージャム

いや~、ローマは30年振りの「冷夏」というコトだったんですけれど・・・
ココ2,3日で気温がグングン急上昇のカザルパロッコです。
天然毛皮のボクにはツライものがあります・・・。うー、アチー。
・・・おやおやキッチンからなんだか甘い匂いがしてきましたよ。
「今日はブラックベリーでジャム作り♪」と飼い主さん。
あの空き地で収穫した・・・???
「そうよ。あれから4回も行ってきちゃった。」
へ~、いっぱい収穫できたんだねぇ・・・。
今回はつぶつぶがおいしい♪ブラックベリージャムを紹介します。

ブラックベルージャム
d0170140_16422018.jpg


材料

ブラックベリー          400g
砂糖                120g
レモン汁            大さじ1

作り方

① ブラックベリーはよく洗い水気を切ってホーロー鍋に入れ、砂糖を加えてそのまま30分置いておく。
② ①を強火にかけ、フツフツしてきたら火を弱めてレモン汁を加えて軽く潰しながらとろみが出るまで煮詰める。

※プレーンヨーグルトと一緒に朝ごはん♪おいしいよ。

※つぶつぶが気になる方は漉してね。




おまけ   私の好きなもの。
d0170140_16503163.jpg

サフランライスで作った梅干入りおにぎり。(笑)
ええーっ???と思う前に一度お試しあれ。




d0170140_16585875.jpg

ふぅ。暑いです。垣根の下で涼みます。




d0170140_1713785.jpg

ポイントは垣根に引っ掛けたアンヨ、これで涼しさ倍増。
[PR]

by ruggine | 2011-08-19 17:04 | お菓子