<   2012年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

じゃがいものシャキシャキ炒め

みなさんこんにちは。
今日もイイお天気のカザルパロッコでしたよー。
「暑くなってきたわね~。こんな日はフライパンひとつでサッと出来るお料理♪」と飼い主さん。
サッと「おにく」ですかっ!!(嬉っ)
「いえいえサッとじゃがいも、です。」
いも・・・。
「昨日おにく食べたでしょっ!!」
なんだかなあ・・・。
今回はフライパンひとつでおいしい♪じゃがいものシャキシャキ炒めを紹介します。

じゃがいものシャキシャキ炒め
d0170140_0362330.jpg


材料(大きなフライパン1コ分)

じゃがいも          3,4コ
ペコリーノチーズ

黒コショウ
オリーブオイル(EXV)

作り方

① じゃがいもは皮を剥いて薄い輪切りにし、さらに千切りにして水にさらしておく。

② フライパンにオリーブオイルを回し入れ中火にかけ、水気を切ったじゃがいも加えて炒める。

③ じゃがいもに火が通ったら塩・黒コショウ(コショウはガリガリたっぷり挽いてね。)をし、ペコリーノチーズを全体にタップリとかけて、フタをして2分焼いて出来上がり♪

※チーズはお好みのモノを使ってね。パルメザンやチェダーでもおいしいよ。

※じゃがいもはあまり炒め過ぎないようにね。シャキシャキ感を残すのがポイントだよ。

※さらにオーブンでぱりぱりに焼いてもおいしい♪お試しあれ~。




おまけ  バ~ラが咲いた・・・、
d0170140_0444511.jpg





バ~ラが咲いた、
d0170140_046083.jpg





真っ赤なバ~ラが・・・???
d0170140_050584.jpg





いえいえ、
d0170140_0512761.jpg

カプチーノに咲きました♪マルコさん、いつもありがと~っ♪




d0170140_0531814.jpg

じゃがいもなんて・・・、食べたくありませんよ。




d0170140_0541047.jpg

・・・ったく。

ってか、おてて痛くないのかね???
[PR]

by ruggine | 2012-05-31 00:56 | サラダ&野菜&フルーツ  

なすときのこのミートボールカレー

みなさんこんにちは。
今日も快晴♪イイお天気のカザルパロッコです。
「あー、こんな日はやっぱりカレーだよね♪」と飼い主さん。
ハッ!!カレーっ!!「おにく」ですかっ!!
「そうよ~。ひき肉をミートボールにしてたっぷりのなす&きのこと♪」
いいねっ、いいねーっ!!
今回はお日さまが似合う一皿♪なすときのこのミートボールカレーを紹介します。

なすときのこのミートボールカレー
d0170140_1595946.jpg


材料(大食いさんなら4人分)

豚ひき肉             500g
マッシュルーム         400g
米ナス               1コ
☆しょうが(すりおろして) 親指大1コ
☆塩             大さじ1/2

★とうがらし             1本
★月桂樹の葉っぱ         2枚
★シナモンスティック        1本

◎ターメリック           小さじ1
◎コリアンダーパウダー      〃 2
◎クミンパウダー           〃
◎レッドチリパウダー        〃1/2
◎トマトペースト           大さじ3
◎プレーンヨーグルト         〃
◎塩                小さじ2

オリーブオイル(EXV)

作り方

① マッシュルームはいしづきを取り1/4にカット、なすは1,5cm幅の輪切りにしてさらに1/4にカットして塩水に浸けておく。

② ボウルにひき肉と☆を入れてよくこね、小さなミートボールを作る。

③ なべにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、★を加える。

④ シナモンの香りがしてきたら火を少し強め②のミートボールを加えて炒める。

⑤ ミートボールの色が変わったら、マッシュルーム、水気を切ったなすも加えてサッと混ぜ合わせてフタをして10分程蒸し焼きにする。

⑥ さらに水2cupを加えて煮込み、なすが柔らかくなったら◎のスパイスを加えてサッとひと煮立ちさせて出来上がり♪

※なすがとろ~りとろけておいしいよ。

※夏のカンタンメニュー♪お試しあれ~。

※ミートボールのヨーグルトカレーはコチラ。




おまけ  コチラはクルマのフロントガラス用の洗剤なんですけれど・・・、
d0170140_3315658.jpg




アップでもう一度。
d0170140_3323749.jpg

なんとっ!!「いちごの香り」って!!
クルマの中から匂いはわからないと思うんですけど???でもカワイイから買っちゃったっ♪
この他にも「青りんご」、「ラベンダー」がありましたよ~。




d0170140_336225.jpg

ガオ~~~~~っ!!ごちそうさま~っ!!




d0170140_3405098.jpg

満足、満足♪んふふっ♪

ルッジネさん、よかったねぇ!!
[PR]

by ruggine | 2012-05-30 03:48 | お肉料理  

クロスステッチ de なべつかみ その2

みなさんこんにちは。
今日は雨模様のカザルパロッコです。
朝から細かい雨が降ったり止んだり・・・を繰り返しています。
「こんな日はチクチクデーだよね。」と飼い主さん。
そうだねぇ。
この前のなべつかみの別バージョンが出来上がりました~。」
この前って・・・もう1年以上経ってますけどね。二ヒヒっ。
今回はティータイムのお供に♪クロスステッチ de なべつかみ その2を紹介します。

クロスステッチ de なべつかみ その2
d0170140_22592628.jpg

d0170140_23031.jpg

今回はティーポットにシュガーポット、カップをクロスステッチで♪




d0170140_2311447.jpg

お茶の時間が待ち遠しいね。




おまけ  エビフライ???
d0170140_2332830.jpg

いえいえ、ワンコに"がしがし"された松ぼっくり、でした。




d0170140_2355550.jpg

恒例のお買い物チェック。でもボクはバナナもキウイも好きではありません。

ってかイチイチチェック入れなくていいし。
[PR]

by ruggine | 2012-05-29 00:39 | 手作りこもの  

ズッキーニのグリル

みなさんこんにちは。
今日もイイお天気のカザルパロッコでした。
「さーて、今日はズッキーニが売り出しでしたよん♪」と飼い主さん。
ハッ、野菜・・・。イヤな予感が・・・。
「ナンですかっ、そのイヤな予感ってのはっ!!」
だってぇ、今日はそのズッキーニを使って・・・
「そうよ~。カンタン&おいしいグリル♪」
ああ、もう・・・。
今回は付け合せキング♪ズッキーニのグリルを紹介します。

ズッキーニのグリル
d0170140_52305.jpg


材料

ズッキーニ             5,6本
イタリアンパセリ      ひとつかみ
オリーブオイル(EXV)


作り方

① ズッキーニは洗って半分の長さにカット、さらに2,3mmの厚さにタテにカットする。パセリはみじん切り。

② グリルパンを熱してズッキーニをこんがりと焼く。(水分が飛んでスカスカ&フニャ状態がベストだよ。)

③ 焼き上がったズッキーニ、パセリをボウルに入れて塩を加えオリーブオイルで和えて出来上がり。

※とてもシンプルなレシピなのでオリーブオイルはぜひ上質のエキストラバージンを使ってね。

※お肉料理にもお魚料理にもピッタリ♪付け合せ界のキング♪お試しあれ~。




おまけ  さてこれはナンのお花でしょう???
d0170140_5123936.jpg

d0170140_513218.jpg

d0170140_5145515.jpg

d0170140_5153574.jpg

d0170140_5164969.jpg

正解はオリーブの花でした。わが家ではオリーブの木も満開ですよ~♪




d0170140_5195466.jpg

おえ~っ。ボクは野菜は食べませんよ。

きゃーっ、ナンてお顔をするんですかっ!!
[PR]

by ruggine | 2012-05-28 05:22 | サラダ&野菜&フルーツ  

トマトリゾットのオーブン焼き

みなさんこんにちは。
じわじわと夏がやって来ているカザルパロッコです。
「本格的な夏が来る前にリゾットでも作りましょう。」と飼い主さん。
う~ん・・・、お米料理ねぇ・・・。
「今度おいしい「おにく」料理を作ってあげるから♪ねっ。」
いつもそれでダマされているような気がしますけど。
今回はみんな大好き♪トマトリゾットのオーブン焼きを紹介します。

トマトリゾットのオーブン焼き
d0170140_18472225.jpg


材料

お米           400g
トマトソース       2cup
たまねぎ          1コ
白ワイン         1cup
バター           30g
野菜のブイヨン    1~1,5ℓ
モッツァレッラ       2コ
パルメザンチーズ
オリーブオイル(EXV)


作り方

① リゾットを作る。コチラの①~⑦まで工程を参考に、出来上がったら耐熱容器に入れて平らに均し冷ましておく。

② ①のリゾットにモッツァレッラをのせ、パルメザンチーズを振りかけて200℃のオーブンで15分、さらに上段加熱設定で5分、チーズがこんがりとするまで焼く。

d0170140_1902521.jpg

※モッツァレッラがとろりんちょ♪うまー。

※わが家ではいつも前の日のリゾットが余ると翌日にこのようにオーブン焼きに変身して
食卓に登場♪忙しいお母さんにもお財布にも優しい一石二鳥の一皿♪
・・・だったのですが、最近は育ち(過ぎ)盛りの子供達云々・・・リゾットが余りませんの。(涙)
なのでわざわざこのオーブン焼きのためにリゾットを作るという・・・なんか納得がいかんな。




おまけ  息子クンとバールで朝ごはん♪
d0170140_199535.jpg

ruggineさんのカフェラッテを運ぶ息子クン♪
土曜日の朝、息子クンとおされなバールへ行ってきましたよ。




d0170140_19111494.jpg

コチラのバールはカフェラッテをオーダーするとエスプレッソが別についてきて自分の好みの
濃さに出来るトコロが嬉しい。




d0170140_19125813.jpg

エスプレッソを注いで~、




d0170140_191349100.jpg

ほ~ら、こんなにキレイなカフェラッテが出来上がりましたよ~♪




d0170140_19145963.jpg

やっぱりキミがイチバン!!イケメンぢゃ。フフフッ。

夫は早くから所用で出かけてしまい娘っ子はグースカ。だいたい私の寝室に息子クンが「おはよう。」なんて来るコト自体、
なにか魂胆があるのよね。「バールに朝ごはん食べに行こう。」だと???しかもいつも行く近所のバールじゃなくって
カザルパロッコ住民の憩いの場、Le Terrazze(レ テッラッツェ)まで行こうと言うのだ。
「ははーん、こりゃナニか買いたいモノがあるんだね。」わかっていたけどさり気なく「なんで?」なんて訊いちゃったりして。
・・・やっぱりそうだった。
息子クンはベースを教えるバイトをしているのだがそのバイト代を併せてもあと10ユーロ足りないらしい。
「明日バイト代が入るから・・・、でも明日は日曜日でお店お休みだし・・・。」
ま、要は今日中に予約しておいたX-BOXのゲームソフトをどうしても買いたいと言うのだな。
親にナイショで勝手に予約なんてしやがってからに。
コチラが構うとイヤがるクセに~~~~~~~~っ。親になるってそういうコトかい???なんだかっ!!





d0170140_19443672.jpg

子育ては大変じゃ。

キミは子育てしたコトあるんかい???へ~ちゃんを見習いなさいっ!!へ~ちゃんをっ!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう。
みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいね。
[PR]

by ruggine | 2012-05-26 20:01 | お米・穀物料理  

クスクスとブルガーのつぶつぶサラダ

みなさんこんにちは。
今日はググッと気温が急上昇のカザルパロッコです。
「アチチっ。こんな日はサッパリとサラダよね♪」と飼い主さん。
うへえ。
「ナンですかっ!!その「うへえ。」ってのはっ!!」
だってー、サラダって言ったら野菜でしょー。
「今回はクスクスもブルガーも入って栄養満点なんだからっ!!」
それって穀物じゃん・・・。
今回はカラフル&おいしい♪クスクスとブルガーのつぶつぶサラダを紹介します。

クスクスとブルガーのつぶつぶサラダ                    アフリカンカラーでおいしい♪
d0170140_027170.jpg


材料

クスクス            100g
ブルガー          大さじ3
グリーンピース      1/2cup
ひよこ豆(茹でたもの)    〃
プチトマト            10コ
黒オリーブ           〃
イタリアンパセリ        2枝
カレー粉           小さじ1
ターメリック           〃

オリーブオイル(EXV)

作り方

① グリーンピースを小鍋に入れて水とほんの少しの塩を加えて火にかける。沸騰したら5分ほど茹で、ブルガーを加えてさらに10分茹でザルにあけて冷ましておく。←茹で汁を大さじ5杯分とっておく。(今回ruggineさんが使用したブルガーの茹で時間は10分でしたがお手持ちのブルガーによって茹で上がる時間が異なると思いますので調節してくださいね。)

② クスクス、カレー粉(お持ちのカレー粉の辛さで量を調節してね。)、ターメリックを密閉容器に入れて①の茹で汁を加えてフタをし、シャカシャカと容器を振ってふやかす。そのままの状態で5分程置いておく。

③ プチトマトは1/6~1/4のくし切り、オリーブは輪切り、パセリはみじん切りにする。

④ ボウルに①、②、③、ひよこ豆を加えて混ぜ合わせ、塩で味を調える。

⑤ 食べる時にオリーブオイルをかけていただきます♪お好みでレモン汁や各種スパイスも加えてね。

※元気が出る出るアフリカンカラー♪おいしいよ。

※ダイエッターの強い味方っ!!お試しあれ~。

※ブルガーとは挽き割り小麦のコト。全粒のまま蒸した後、粗挽きにしたものでたんぱく質が豊富な穀物です。




おまけ  今年もやって来ました・・・、
d0170140_0455225.jpg

さくらんぼの季節♪うひょひょっ。
イタリアのさくらんぼは日本のさくらんぼとアメリカのダークチェリーのちょうど中間の味♪
とってもおいしいですよ~。




d0170140_050829.jpg

クスクスってどうよ???




d0170140_0505647.jpg

ブルガーってどうよ???




d0170140_0544978.jpg

・・・・・。

んまあっ、もしかして肉球まで不満を訴えてるとか???
[PR]

by ruggine | 2012-05-25 15:14 | サラダ&野菜&フルーツ  

ミス バビントンのスコットランド風スコーン♪

みなさんこんにちは。
今日もなんだかハッキリしないお天気のカザルパロッコです。
「こんな日はアフタヌーンティーでまったりしましょ~。」と飼い主さん。
そう言えばキッチンからイイ匂いがしてきますねぇ。
「アフタヌーンティーと言えばスコーンでしょっ!!」
あのジャムや生クリームをつけて食べるお菓子???
「そうよ♪しかもあのバビントンティールームのオリジナルレシピ♪」
おおーっ、それはまた本格的っ!!
今回は本場の味♪ミス バビントンのスコットランド風スコーン♪を紹介します。

ミス バビントンのスコットランド風スコーン♪
d0170140_23282645.jpg


材料と作り方はバビントンティールームのブログより。

材料(16コ分)

バター              150g
小麦粉             475g
砂糖                90g
ベーキングパウダー    小さじ2
塩             ひとつまみ
牛乳※

作り方

① オーブンを185℃に温めておく。

② ボウルに小麦粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーをあわせて入れる。

③ 小さく切ったバターを②に加えて手でバターを潰し、両手をこすり合わせるようにしながら全体がサラサラのそぼろ状になるまでこねる。

④ ③に牛乳を少しずつ加え(※レシピには分量は記載されていませんでしたがだいたい150ccくらいを目安にね♪)手早く生地をひとつにまとめる。

⑤ 生地を16等分にし、高さ3,5cm、直径6,7cmのスコーンを作る。

⑥ クッキングシートを敷いた天板に⑤のスコーンを並べ185℃で約20~25分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。

※ブログには温かいスコーンをバター、クロテッドクリーム、いちごジャム、生クリーム等とサービスしましょう、と書いてありました。って、わが家にはなかったのでさくらんぼのジャムですけど。

※いちごジャムのレシピはコチラ。

※でも実はruggineさんは・・・、
d0170140_23543976.jpg

メープルシロップをどっぷりかけて食べるのがイチバン好き~♪




おまけ  今年もまた・・・
d0170140_004928.jpg

d0170140_01375.jpg

d0170140_021180.jpg

ガザニアの季節がやって来ました♪




d0170140_065239.jpg

安眠のポイントは・・・、




d0170140_075042.jpg

アタマを壁にぴっちり。これで安心です。

ルッジネさん、イタくないんですかーっ???
[PR]

by ruggine | 2012-05-24 00:10 | お菓子  

チキンとオリーブの煮込み

みなさんこんにちは。
いや~、今日もメチャクチャなお天気っ!!
雨が降ったかと思えばカラリンコと晴れたり・・・ああ、忙しいっ。
「いやいや忙しいのはお天気でルッジネさん、アナタではありませんよ。」と飼い主さん。
ボ、ボ、、ボクだって忙しいんですっ!!イロイロと、そのう・・・。
「どうせこんなお天気の日はグースカ寝ているクセに~。あははっ。」
・・・・。ま、確かにね。
「今日はなんとっ、チキンの煮込みですよ♪ささっ、こんなお天気の日は食べるに限るっ!!」
わーいっ、「おにく」♪
今回はオリーブた~っぷり♪カンタン&おいしいチキンとオリーブの煮込みを紹介します。

チキンとオリーブの煮込み
d0170140_1121982.jpg


材料(大食い家族4人分)

鶏肉ぶつ切り         1kg
グリーンオリーブ※      1cup
白ワイン             〃
水                
ローズマリー          2枝
ブラウンシュガー      大さじ1
オリーブオイル(EXV)

黒コショウ
小麦粉

作り方

① 鶏肉に塩・コショウをして小麦粉をはたいておく。

② フライパンを中火にかけオリーブオイルを回し入れ①の鶏肉を入れて、
両面にこんがりと焼き色をつける。

③ ②にローズマリーの葉とワインを加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。

④ ワインの水分が半分くらいになったらオリーブと水をヒタヒタに加えて火を弱め、
フタをして約20分(鶏肉の大きさによって時間は調節してね。)煮込む。

⑤ 最後にブラウンシュガーを加えてひと煮立ちさせて出来上がり。

※イタリアの「ザ・家庭料理」♪おいしいよ。

※今回使用したグリーンオリーブはコチラ↓
d0170140_1375090.jpg

カラブリア産のとってもおいしいオリーブ♪モチロンこのまま食べてもうまうまっ。
にんにくととうがらし、イタリアンパセリと一緒にオリーブオイルに漬け込んであります。
このオリーブのマリネ自体に味がしっかりついているので今回は鶏肉の下味以外に
塩は使いませんでしたが普通のグリーンオリーブを使う場合は様子をみて味を調節してね。




おまけ  見えるかな~???
d0170140_14655100.jpg

こういうお天気の日の夕方は虹さんが必ずカザルパロッコの空に遊びにいらっしゃいます。
ちなみにこの立派な柵があるお家は・・・その昔ASローマ時代のバティストゥータ選手が住んでいたお家です。




d0170140_1583861.jpg

にゃははっ!!「おにく」、おいしかった~♪




d0170140_202423.jpg

あらっ!!見てたの???

ってか、「やいっ、飼い主っ、草刈れっ!!」って話だよね。(笑)
[PR]

by ruggine | 2012-05-23 02:06 | お肉料理  

ムール貝とひよこ豆のクリームパスタ

みなさんこんにちは。
今日は朝雨ザーザー&午後お日さまキラキラのカザルパロッコです。
「も~っ、変わりやすいお天気ねぇ~。」と飼い主さん。
ホントですよ。ボクもお家(←箱)とお庭を行ったり来たり・・・ああ忙しい。
「こんな日にはまったり系のパスタに限るわ~。」
ハッ!!強引にそう持って行きますかっ!!
「あら、強引もナニもそういう気分ですけど???」
ま、いいか。そうですよね、まったり系がピッタリの日ですよ。ははは・・・。
今回はまったりおいしい♪ムール貝とひよこ豆のクリームパスタを紹介します。

ムール貝とひよこ豆のクリームパスタ
d0170140_2249933.jpg


材料(4人分)

スパゲッティ           400g
ムール貝             500g
にんにく              2片
ひよこ豆(茹でたもの)       1cup
生クリーム             〃
イタリアンパセリ      ひとつかみ
オリーブオイル(EXV)

作り方

① ムール貝はヒゲを引っ張りワタを取り出し、貝殻の汚れをタワシなどで落としておく。にんにく、パセリはそれぞれみじん切り。

② ひよこ豆と生クリームをあわせてブレンダーなどでペースト状にしておく。

③ フライパンにオリーブオイルを回し入れ弱火にかけ、にんにくを炒める。

④ にんにくの香りがしてきたらムール貝を加えて中火にし、フタをして蒸す。

⑤ ムール貝が開いたら②のペーストを加えてサッとひと煮立ちさせ、パセリを加え茹で上がったパスタと和える。

※ムール貝からおいしいダシが出るので塩は加えませんが足りないようであれば調節してね。

※あさりやはまぐりなどでもおいしいいよ。

※ひよこ豆のクリームとムール貝のハーモニー♪お試しあれ~。




おまけ  わが家のテイカズラが満開になりました♪
d0170140_235886.jpg

d0170140_2354556.jpg

d0170140_2362473.jpg

窓を開けるととってもいい香りが部屋中に漂うのです。




d0170140_2315748.jpg

パトロール前のストレッチ、基本です。

ってかラジオ体操に見えますけど???
[PR]

by ruggine | 2012-05-22 00:25 | パスタ  

いちごのババロア♪

みなさんこんにちは。
5月も半ば過ぎだというのにグズグズしたお天気のカザルパロッコです。
「いちごが売り出し~♪」とスーパーの広告片手に飼い主さんが叫んでいます。
あ、そう。ボクはフルーツは興味ありませんけどね。
「わかってるケドさ、1kgで1,99ユーロだってばっ!!」
あらあら鼻の穴大きくしちゃって大コーフンの飼い主さんですよ。
「もうそろそろいちごの季節も終わり♪おいしいババロアを作りましょう♪」
今回はピンク色がとってもキュート♪いちごのババロアを紹介します。

いちごのババロア♪
d0170140_1555462.jpg


材料

いちご        500g
砂糖         100g
レモン汁      大さじ1
生クリーム     200cc
粉ゼラチン       10g
水          大さじ4

作り方

① 水に粉ゼラチンを入れてふやかしておく。

② いちごはサッと洗いヘタを取る。半量(250g)は砂糖とレモン汁と一緒にブレンダーなどでピューレ状にしておく。残りの半量は1/4にカットして砂糖大さじ1(分量外)を加えて混ぜ合わせておく。
③ ①のゼラチンを湯煎にかけて溶かし、②のピューレにしたいちごに加えて混ぜ合わせる。

④ ③をこし器でこしながら別のボウルに入れてなめらかにする。

⑤ 別のボウルで生クリームを5,6分立てにする。

⑥ ④に⑤の生クリームを加えて混ぜ合わせて容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

⑦ ⑥が固まったら大きなスプーンなどですくって②の半量のカットいちごをかける。

※とってもカンタン&ピンク色が可愛い♪おいしいよ。

※春を楽しむおいしいババロア♪お試しあれ~。・・・って実はruggineさん、いちごがニガテ。←えーっ!?




おまけ  本日のチーズ♪
d0170140_2164844.jpg

Vergaro(ヴェルガーロ)、ローマ地方のカショッタチーズ。




d0170140_219382.jpg

ババロアもチーズも興味なし。

それにしても気持ちよさそうだな。
[PR]

by ruggine | 2012-05-21 02:22 | お菓子