ポッロ フリット (Pollo fritto)

週に1回息子クンのお友達のフラヴィオくんがお昼ごはんに来てくれる。
フラヴィオくんは息子クンの小学校からのお友達。
小・中学校とずーっと同じクラスで2人はとっても仲良し。
高校は別々になってしまったケドこの中学校時代から続いている
「お昼ごはん」はモチロン続行。
飼い主さんは毎回フラヴィオくんのリクエスト、ポッロ フリットを作ります。
ポッロ→鶏肉、フリット→揚げた・・・そう、鶏のから揚げのコト。
今回はイタリア人も大好きな味!みんなに大人気、ポッロ フリットを紹介します。

ポッロ フリット(Pollo fritto)
d0170140_1125747.jpg


材料(4人分)

鶏むね肉(皮なし)       500g
しょうゆ            大さじ2
酒(または白ワイン)      〃 4
しょうが(すりおろして)    小さじ1
ガーリックパウダー     〃
塩               〃 1/4
片栗粉
油(フライ用)

作り方

①  鶏肉は脂やスジを取り小口切りにする。

② ビニール袋に片栗粉以外の材料を入れ鶏肉を加えてよく揉み込み30分くらい置いておく。

③ ②の鶏肉に片栗粉をまぶし180℃の油でカラっと揚げる。

※冷めてもおいしい、お弁当にもピッタリだよ。

※から揚げはもも肉、ドラムスティックが定番だけどむね肉でサッパリ&ふっくら、おいしいよ。

※火の通し過ぎは鶏肉が硬くなっちゃうから注意してね。



おまけ   ボクの子分その①、ファゴットーネ。
d0170140_138691.jpg

ボクのお家のお向かいに住んでいます。たまに縄張りを勝手に広げようとするので常に監視が必要なのです。要注意レベル「7」。



d0170140_1443469.jpg

ほら、今日もまたさり気ないフリをして狙っているのです。



d0170140_1534227.jpg

ボクも油断できません。
[PR]

by ruggine | 2011-01-20 01:58 | お肉料理  

<< クランベリーとへーゼルナッツの... イタリアのパンのお話   その4 >>