飼い主さんのひとりごと。(その7)  イタリアのカーニバル。

みなさんこんにちは。今日も雨降りのカザルパロッコです。
ただいまイタリアはカーニバルのシーズン。
イタリア語でCarnevale(カルネヴァーレ)と言います。
カーニバルというとブラジルのせくしーなおねいさん達がブイブイ踊るリオのカーニバルの
イメージですが、実はカーニバルってカトリックの行事なんですねぇ。
今回は毎回大好評!(だから誰にやーっ?)飼い主さんのひとりごとだよ。

イタリアのカーニバル
d0170140_23373198.jpg

コチラのバールでカーニバルのお菓子を買ってきましたよ♪


さて、カーニバル。日本語で「謝肉祭」。カーニバルはイエス・キリストが復活するイースター
(復活祭)と繋がりがあるんです。
カンタンに説明しますと、キリストは復活前の40日間「断食」をしました。
なので断食に入る前にみんなでわいわいお肉を食べて大騒ぎをしようぜっ!!・・・と言うワケ。
carne(カールネ)とは「肉」を意味し、vale(ヴァレ)=levare(レヴァーレ)取る、断つ・・・
つまり中世ラテン語の「肉食断ち」からCarnevaleと言われるようになったとか・・・。
イタリアでは全国各地で華やかな仮装行列が行われます。
そう、カーニバルの最大の特徴は「変装」するコト。
ヴェネツィアのカーニバルは世界的に有名ですよね。
また各家庭でも小さい子供がいるお家は子供達がイロイロな格好をして街を歩いています。
スパイダーマンやお姫様、はたまたトイストーリーのキャラクターだったり・・・
そんな小さな子供達の変装に思わず笑みがこぼれます。
そしてMartedi`Grasso(マルテディ グラッソ)、「肥沃な火曜日」を最後にカーニバルは終了。
今年は今月の8日の火曜日です。そして復活祭までの断食へと入るのです。
さて、このカーニバルの時期に食べるお菓子というモノがありまして、そちらを紹介したいと思います。

そのお菓子とは・・・・コチラ↓
d0170140_0313026.jpg

もう見るからに「カロリー高っ!!」ってカンジでしょ?(笑)
左側の平たいお菓子はFrappe(フラッペ)、右側の丸いお菓子はCastagnola
(カスタニョーラ)と言います。いわずと知れた揚げ菓子っ!!です。ひーっ。
ドコでも厚かましいruggineさんはバリスタの男の子に「粉砂糖がいっぱいかかってるフラッペ」と
「チョコレートたっぷりのフラッペ」と「いくつかオマケしてね♪カスタニョーラ。」とオーダーしてみましたよ♪フフフッ。



さて息子クンも友達と「仮装パーティー」を企画して金曜日の夜に出掛けて行きました。
今年の息子クンの衣装はコチラ・・・↓ 「死神」だそうです。
d0170140_0464693.jpg

・・・・ってか青沼静馬っ!! ぎゃあ~~~~~~~~~っ!!
ス、ス、スケキヨさま、助けてぇ~~~~~。




d0170140_195051.jpg

ボクはフラッペもカスタニョーラも青沼静馬も興味ナイですから。静かに寝かしてね。

ではみなさん、素敵な日曜日を過ごしてね♪
[PR]

by ruggine | 2011-03-06 01:15 | ひとりごと  

<< ユダヤ風アーティチョーク (C... わが家のカンタン!鮭フレーク >>