牛肉のピッツァイオーラ

今日は花曇りのカザルパロッコ。
ちょっぴり肌寒さ(あ、ボクの場合は毛寒さ。)をカンジます。
なんだかキッチンからピザのトマトソースの香り。今晩はピザ???
「残念でした~。ってかアンタには全然残念じゃないわよっ!!」と飼い主さん。
もしかしてピッツァイオーラ???
「正解~♪今日のアンタはラッキーじゃん。」
わ~い、わ~い。「おにく」ですよ~。
Pizzaiola(ピッツァイオーラ)とはトマト、にんにく、オレガノ(パセリ)で作ったソースのコト。
このソースで牛肉を煮込んだモノが一般的にピッツァイオーラと呼ばれています。
今回はとってもカンタン&イタリア~ン♪牛肉のピッツァイオーラを紹介します。

牛肉のピッツァイオーラ
d0170140_0485521.jpg


材料(2人分)

牛薄切り肉          6枚
トマト水煮           1cup
にんにく            1片
モッツァレッラ          1コ
オレガノ

オリーブオイル(EXV)

作り方

① にんにくはみじん切り、モッツァレッラは薄くスライスし、トマトの水煮はミキサーにかけてペースト状にしておく。

② フライパンにオリーブオイルを入れ(少量)弱火にかけ、にんにくを炒める。

③ にんにくの香りがしてにんにくのフチが色付いてきたらトマトを加えて強火にする。

④ フツフツしてきたら弱火にして約20分煮詰め、オレガノを加え塩で味を調える。

⑤ 別のフライパンで(フッ素加工がベスト♪)油を敷かずに肉をサッと焼く。

⑥ ⑤の肉のフライパンに④のトマトソースを肉を覆うようにかけ、モッツァレッラをのせオレガノをふりかけて中火にかけフタをし、モッツァレッラが溶けたらできあがり。

※ポイントはにんにくを焦げる直前まで炒めるコトだよ。

※できたてのアツアツをフライパンごとテーブルにドーン♪おいしいよ。

※とってもカンタン気分はイタリア~ン♪お試しあれ~。




おまけ    サボテンのお花が咲きましたよ♪
d0170140_1332175.jpg

コチラのヤモリくんの休息所兼ルッジネの見張所。(笑)




d0170140_1585392.jpg

う~~~~~ん・・・・。おにくはまだですかー。
[PR]

by ruggine | 2011-04-17 02:05 | お肉料理  

<< ムール貝のビールグラタン 本日のニャンコさま。  仲良し? >>