飼い主さんのひとりごと。(その12) 2011年5月11日ローマ大地震?!

みなさんこんにちは。今日も暑ーいカザルパロッコです。
今日は飼い主さんのひとりごとだよ。

2011年5月11日 ローマ大地震?!
d0170140_22485157.jpg


全く馬鹿げた話なのでブログネタにするのもどうかな・・・、と思っていたのですがやっぱり書いちゃいますね。
実は今月の11日にローマに大地震が起こる?!という噂でローマは大変だったんです!!
1979年に亡くなった地震学者、ラファエレ ベンダンディ氏が11日にローマで大地震が起きると予測していた・・・というのがウワサの元でして、まあよくもこんな心配性のイタリア人を煽るような予測をしてくれたモンだ・・・なのですがね。詳しくはコチラの記事でも読んでください。

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ、そして約2ヶ月前の3月11日の東日本大震災、そしてベンダンディ氏が予測したローマ大地震が5月11日・・・偶然とは言え全てが11日。まるで11日が「魔の日」でもあるかのようにローマ中がパニック状態に陥りました。
ちなみに月は違えどruggineさんも夫も11日生まれ。もしかして私は「魔性の女」?プププッ。
・・・・冗談はさておき一応ニュースでも取り上げておりまして街のインタビューで「11日は有休をとって家族とウンブリアまで避難します。」だとか「事務所がローマにありますがお休みします。」だとか「えっ?ホントに?」と耳を疑うようなコメントが・・・。実際にコロッセオの前に事務所を構えている女性の話によると彼女のトコロだけお仕事だったらしく、事務所が入っている建物は閑散としていたらしい・・・。また毎朝カザルパロッコからローマまでは鬼のような渋滞なのですが道路はガラガラだったとか。
そして住民のパニックを落ち着かせるために警察が急遽フリーダイヤルを設置する始末・・・。
ローマっ子の慌てようはそりゃあスゴかったんですよ!!

もちろんココ、カザルパロッコも例外ではなく11日が近づくにつれてみんなソワソワ。
でね、ナゼか「ruggineさん=地震のある国の人=地震予言者」みたいになってね、
み~んな「地震なんてナイよね?」って私に訊いてくるの~~~~っ。信じられますかっ???
私からしたら「ハッ?ナンで私に訊くんかい?そんなん、知らんがな。」ですよ、悪いケドっ!!
で、訊いてくるイタリア人の目が「ねっ、お願いっ!!地震なんかナイって言って!!」と
訴えているのです。要は安心したいのです。誰かに「大丈夫。」と言ってもらいたいのです。
しかも彼らが勝手に地震予言者?と信じている、地震の体験がたくさんある日本人の
ruggineさんの「大丈夫。」の効果は大きい。(笑) ウソみたいなホントの話。
実際に経験はしませんでしたが3月の東日本大震災で私は私なりにとても悲しい思いをしました。正直こんなバカげた質問をしてくる人達にムッとしましたよ。無神経過ぎるってね。
だから私の答えはいつも「私にとって地震は3月の日本の大震災で十分悲しい思いをしました。だからローマには起きないでしょう。」でした。
このようなパニック状態になると他人のコトなんかおかまいなし。
我先に安全を確保しようとするのがイタリア人!!も~イヤッ!!

そして何事もなく11日は過ぎ・・・ローマっ子は一安心。普段の生活に戻った・・・というワケです。そして自分の身の安全が保障されると今度は執拗におせっかいになるイタリア人!!私の日本の家族の心配をまたし始めた!!
あ~~~~~んっ、誰か助けて~~~~~~っ!!




d0170140_005190.jpg

ち、ち、ち、ちょっとっ、ルッジネさんっ!!そのレモンはっ?ナゼそこにっ???

キョンシー???盆踊り???

今日も最後まで読んでくれてありがとう。
[PR]

by ruggine | 2011-05-28 00:21 | ひとりごと  

<< 本日のニャンコさま。 遊歩道の... オリーブのディップ&バター >>