米味噌ミートソースのフェットゥチーネ

みなさんこんにちは。
いや~、昨日は蒸し暑かった。
一体いつになったら秋がやって来るのかなあ・・・???
なんだかカラダがダルダルです。
「んふふ♪そうじゃないかと思ってね、今日はミートソースよん♪」
ええーっ!!ついに「おにく」ですかっ???
「そうよ~。コレ食べて元気つけなさ~い。」
今回は米味噌なのにトスカーナ???米味噌ミートソースのフェットゥチーネを紹介します。

米味噌ミートソースのフェットゥチーネ
d0170140_22262163.jpg


材料(4人分)

牛ひき肉              400g
長ネギ                1本
米味噌           大さじ2と1/2
三温糖              小さじ1
日本酒              1/2cup
野菜のブイヨン           1cup
オリーブオイル(EXV)

作り方

① 長ネギはみじん切りにし、フライパンを弱火にかけオリーブオイルを入れ(大さじ3くらい)長ネギを炒める。

② ①にひき肉を加え、全体に火が通ってパラパラになるまでさらに炒める。

③ ②に日本酒を加えて中火にし、水分がなくなるまで煎り付けるように炒める。

④ さらに野菜のブイヨンを加えて沸騰したら弱火にし、20分煮る。

⑤ 最後に米味噌、三温糖を加えてサッと混ぜ合わせて火を止める。

⑥ 茹で上がったフェットゥチーネと和えて出来上がり~♪

⑦ 仕上げにアサツキや白髭ネギを飾る。

※いつものトマト味のミートソースがモダンな和ミートソースに大変身♪おいしいよ。

※お味噌と三温糖の量はお味噌の辛さで調節してね。

※実はruggineさん、ruggine夫に「米味噌」で味付けをしたと言わずに食卓へ。
「いつものミートソースとちょっと味付けを変えてみたんだケド?どうかね?」
するとruggine夫は「トスカーナ地方のミートソースに味が似てる!!」と絶賛!!(笑)
トスカーナ地方では野うさぎの肉を赤ワインでじっくり煮込んだソースをパッパルデッレという
フェットゥチーネよりさらに太いパスタでいただく「Pappardelle al ragu` di lepre」
パッパルデッレ アル ラグー ディ レプレという一品があるのですよ。
ruggine夫はその味に近いと言う。
ん?言われてみるとホントに米味噌のコクって赤ワインのコクに似ているかも???
同じ発酵食品だし???
米味噌でカンタン&気分はトスカーナ♪(笑) みなさんも、いかが?




おまけ  絶対に・・・・、
d0170140_23262995.jpg

この時のマツコ デラックスさんと同一ニャンコだと思う・・・。やっぱデカいな。




d0170140_23305253.jpg

「おにく」ごちそうさま~~~~~~っ♪
[PR]

by ruggine | 2011-09-07 23:34 | パスタ  

<< イタリアの小話   その2 飼い主さんのひとりごと。(その... >>