人気ブログランキング |

息子クンのトルコ旅行 続編♪

みなさんこんにちは。
今日も暖かいカザルパロッコでした。
桜の花も咲き始めましたよ。
今回は息子クンのトルコ旅行の続きだよ。

息子クンのトルコ旅行 続編♪
d0170140_453854.jpg

今日はあいにくの空模様・・・。高速船に乗ってやって来たのは・・・???




d0170140_594745.jpg

アジアサイドのボスフォラス海峡沿いに建つBeylerbeyi(ベイレルベイ)宮殿。
オスマン帝国後期に建てられたスルタンの夏用の宮殿だそうですよ。




d0170140_542018.jpg

息子クン、ゲートの前で記念撮影。さ、さ、さむっ。




d0170140_5201181.jpg

コチラの宮殿は美しい庭園があることでも有名なのですがあいにくのお天気。
色とりどりのお花の季節にはちょっぴり早かったようです。




d0170140_528430.jpg

残念ながら宮殿内は撮影禁止。コチラは唯一撮影OKだった回廊です。




d0170140_5375138.jpg

トルコチャイでひとやすみ。息子クンはこのカップのカタチが大好きなんだそうです。




d0170140_554867.jpg

雨の中海釣りを楽しむトルコおじさん達を眺めながら・・・、




d0170140_5464623.jpg

やって来たのはホームステイ先のアリくんが連れて行ってくれた臓物ミンチのケバブ屋さん。
お茶だけでは若者の腹は膨らまない。「普通のお肉よりおいしかった。」と大満足の息子クン。




d0170140_631728.jpg

市内の至るトコロで見かけるモスク。




d0170140_69251.jpg

色もカタチも様々。




d0170140_620763.jpg

さてコチラはCisterna Romana(チステルナ ロマーナ)。
ローマ帝国時代の地下にあった飲料水の貯水槽です。
繁栄を極めたローマ帝国、当時は大きく西と東に分かれていました。
西ローマ帝国の首都はローマ、東ローマ帝国の首都はココ、コンスタンティノープル
(現イスタンブール)でした。




d0170140_628412.jpg

二千年の時を経た現在も水があるのが見えますか???




d0170140_6331876.jpg

とっても幻想的ですよねぇ・・・。



d0170140_6415697.jpg

当時は柱の上まで水があったそうです。




d0170140_6495781.jpg

コチラは柱の下に押し潰されるようにあるメドゥーサの像。
見たものを石に変えてしまうと言われているメドゥーサ、ペルシャ遠征(←多分。息子クン、ガイドさんの話をあまり聴いておらず・・・。)の際に略奪したこの像を貯水槽の奥深くに沈ませた当時の人達の気持ちが伝わって来ますね。





d0170140_755798.jpg

街角ニャンコ。かなり栄養状態良好。(笑)
さていかがでしたでしょうか?次回(多分ラスト。笑)をお楽しみに~♪




おまけ  クンシランも・・・、
d0170140_7254468.jpg

春を感じているようです。




d0170140_7345115.jpg

息子クン、早く帰って来ないかなあ・・・。




d0170140_741547.jpg

シッポもなんだか元気がないよ・・・。

ってか、面白いトコロにシッポを置くね。やっぱりキミはヘンなニャンコ。

by ruggine | 2012-03-12 07:46 | 出来事  

<< ポロネギと白花豆のスープ あれから一年。 >>