イタリアの野菜のお話。(その10) ズッキーネ トンデ

みなさんこんにちは。
今日は朝からギラギラ太陽が照り付けているカザルパロッコです。
今回は久しぶりにイタリアの野菜のお話シリーズ。

ズッキーネ トンデ(Zucchine Tonde)
d0170140_19481346.jpg

ズッキーニ、日本でもだいぶ馴染みが出てきましたよね。
きゅうりのような長いタイプが一般的ですが今回ご紹介するのは「トンデ=丸い」タイプ。
大きさは野球ボールくらいでコロンとしたカタチがとってもカワイイ♪
ココでちょっとわが家流の食べ方をご紹介します。


ズッキーネ リピエーネ
d0170140_2151359.jpg

材料

ズッキーネ トンデ         8コ
牛ひき肉              300g
ハーブ(好みのモノ)
モッツァレッラ
白ワイン
オリーブオイル(EXV)
パルメザンチーズ

黒コショウ

作り方

① ズッキーニは洗ってヘタを取り中身をくり抜く。(ズッキーニの底の部分も薄くスライスしておくと座りがよくなるよ。)中身をくり抜いたズッキーニ(容器)を茹でる。沸騰したらそのまま5分程茹でて取り出し、水気を切っておく。

② くり抜いた中身はざく切りにしておく。ハーブ(ruggineさんは今回はバジルとローズマリー、オレガノを使用。)はみじん切り。

③ フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかける。

④ ②のズッキーニを加えて炒める。

⑤ ズッキーニが透き通って柔らかくなってきたら白ワインを回し入れ火を強めてアルコール分を飛ばす。

⑥ ワインの水分がなくなってきたらひき肉、ハーブ類を加えてさらに炒める。

⑦ ひき肉が炒まったらパルメザンチーズ、塩、黒コショウで味を調え(詰め物の場合、味は気持ち濃い目にするとイイですよー。)冷ましておく。

⑧ ⑦のひき肉をズッキーニに詰めてモッツァレッラをのせて200℃のオーブンでモッツァレッラに焦げ目がつくまで焼く。





おまけ  同じ詰め物と言えば・・・、
d0170140_22193829.jpg

d0170140_22205427.jpg

Pomodoro al riso(ポモドーロ アル リーゾ)♪
ローマの夏ごはんの定番です。作り方はコチラを見てね。





d0170140_22331475.jpg

ムフフ。

あーら、また含み笑いなんかしちゃって!!
[PR]

by ruggine | 2013-06-13 23:08 | サラダ&野菜&フルーツ  

<< 本日のニャンコさま&ルッジネさ... ニッポンっ!!な、お菓子♪ >>