人気ブログランキング |

<   2010年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

バジリコのペスト

今日のカザルパロッコは強い風がピューピュー吹いています。
今の季節、風が吹くとお家の前にある大きな松の木から松葉がどっさり落ちてきて大変です。
お家の前もお庭も松葉だらけ・・・。
「今のうちにバジリコ摘み取らなきゃ!」って飼い主さん、あわてています。
あらら、まさかの・・・?野菜メニュー?
今回はあわてなくても大丈夫!カンタン、おいしい、バジリコのペストを紹介します。

バジリコのペスト
d0170140_1435057.jpg


材料(4人分)

バジリコ           10枝くらい
オリーブオイル(EXV)    100cc
にんにく            1/3コ
パルメザンチーズ     大さじ1強
松の実             〃
塩               ひとつまみ
氷               2コ(約2cm角)

作り方

① キッチンペーパーに水を含ませ、バジリコの葉っぱを優しく汚れを取り除くように拭く。
② ①のバジリコの葉の部分と氷以外の全ての材料をミキサー、またはフードプロセッサーにかけてなめらかになるまで混ぜる。
③ 最後に氷を加えさらに混ぜ合わせる。

※バジリコはフレッシュな葉っぱのやわらかいモノを選んでね。

※最後に氷を加えるコトによってさらに色鮮やか&なめらかなペストになるよ。

※保存する場合は②の工程で保存容器(ビン等)に入れて上からさらにオリーブオイルをかければ冷蔵庫で一週間は持つよ。使う直前に氷を入れてミキサーにかけようね。


d0170140_2153432.jpg

もうお肉料理はあきらめました・・・。

by ruggine | 2010-08-31 02:20 | パスタ  

IKEA ローマ店(キッチン)

ふぅ~。暑いですね。
今回もまた照明バージョンに引き続きIKEA、キッチンバージョンです。

IKEA ローマ店(キッチン) その①
d0170140_0455849.jpg


その②
d0170140_5451722.jpg


その③ 
d0170140_0474065.jpg


その④ 
d0170140_0481231.jpg


その⑤ 
d0170140_0541486.jpg


その⑥ 
d0170140_0523182.jpg


そしてわが家に一緒に帰って来たのはこちら↓
d0170140_291785.jpg

チャースケのティースタンド、IKEA 365+
14,99ユーロ、でした。あっ、ミットゥンさん、いつの間に・・・。

d0170140_1242049.jpg

ボクもティースタンドにてんこ盛りのお肉、食べてみたいです。

by ruggine | 2010-08-30 01:57 | お店  

バジリコのフリット

今日飼い主さんが庭でなにやらゴソゴソ・・・。
近くに寄って見てみるとどうやらバジリコを収穫している様子。
まさかまた野菜のレシピ?
今回はサクサク収穫、サクサクおいしいバジリコのフリットを紹介します。

バジリコのフリット
d0170140_0104480.jpg


材料

バジリコ            両手にいっぱい
薄力粉             1/2 cup
セモリナ粉           1/2 cup
パルメザンチーズ       大さじ3
キンキンに冷やしたビール  1 cup
オリーブオイル

作り方

① バジリコはよく洗い水気をキッチンペーパーで優しくふき取る。
② ボウルに薄力粉、セモリナ粉、パルメザンチーズを入れ軽く混ぜ合わす。
③ ②のボウルによく冷えたビールを少しずつ加え、衣を作る。
④ ①のバジリコを適当な大きさに茎から切り③の衣につける。
⑤ 180℃のオリーブオイルでカラッと揚げる。

※衣をつけた後、フライパンに入れるときにバジリコの葉っぱを広げながら葉っぱと葉っぱが重ならないように入れようね。

※ほんの~りチーズ味のサックサクの衣がバジリコの味を引き立てておいしいよ。

d0170140_0381112.jpg

もー、野菜は食べないって言ってるのにー。

by ruggine | 2010-08-29 00:40 | アンティパスト  

フェンネル(ういきょう)のパルミジャーノ風

最近ボクは不機嫌です。
飼い主さん、お菓子や野菜のレシピばっかりなんだもの。
今日も野菜。やさいー。ボクは肉食なんですケドねー。
今回は冷めてもおいしい!ボクの不機嫌アタマも冷める?
フェンネル(ういきょう)のパルミジャーノ風を紹介します。

フェンネル(ういきょう)のパルミジャーノ風
d0170140_1161777.jpg


材料(4人分)

フェンネル   4コ
にんにく    4片
パルメザンチーズ
ぺペロンチーノ
オリーブオイル(EXV)

作り方

① フェンネルはよく洗い葉の部分を切り取りタテ2つに切りさらにそれぞれ4等分に切り分ける。
② なべに①のフェンネルと水を入れ火にかけ、中心の堅い部分に竹串がスッと通るまで茹でる。茹で上がったらザルにあけ、水気を切っておく。
③ 厚手のフライパンにオリーブオイルを入れにんにく、ぺペロンチーノ(好みの量)を加え弱火にかけ、にんにくがきつね色になるまでじっーーーくり炒める。
④ ③のフライパンに②のフェンネルを加え軽くサッと炒める。
⑤ 最後にパルメザンチーズ(好みの量)を振り入れ、フタをして少しチーズを蒸らす。

※フェンネルは火を通すコトによって優しい味になります。

※フェンネルの優しい甘味とぺペロンチーノの辛さがパルメザンチーズと絡まっておいしいよ。

※パルメザンチーズはたっぷり入れるとおいしい。

※できたてもいいケド冷蔵庫で冷やしてもまた違ったおいしさを味わえるよ。

d0170140_1424469.jpg

アタマを石につけて冷やします。

by ruggine | 2010-08-28 01:48 | サラダ&野菜&フルーツ  

IKEA  ローマ店 (照明)

飼い主さん、大きなショッピングバッグをかかえて帰ってきました。
でもお肉のイイ匂い、しません。
どうやらIKEAへ行って来たみたいです。
今回はちょっと趣向を変えてIKEA、照明バージョンです。

IKEA 照明バージョン その①
d0170140_2134174.jpg


その②
d0170140_21214972.jpg


その③
d0170140_21221523.jpg


その④
d0170140_21274177.jpg


そしてわが家に一緒に帰って来たのはこちら↓
d0170140_21185733.jpg

TALLVIK ブロンズ 19.99ユーロ、でした。

d0170140_21333328.jpg

ボクにはちょっと、眩し過ぎます。

by ruggine | 2010-08-27 21:39 | お店  

チャンベッラ(Ciambella)

今日はなんとな~くですが秋の気配が感じられる朝でした。
おや?お家から何かイイ匂い・・・。
でもお肉じゃないね。飼い主さんさっきボクに朝ごはん持ってきてくれたし。
今回は秋の気配をおいしい紅茶とさらに感じさせてくれる素朴なイタリアのお菓子、チャンベッラを紹介します。

チャンベッラ(Ciambella)
d0170140_18352750.jpg


材料(約15コ分)

薄力粉          300g
ベーキングパウダー  小さじ1
ブラウンシュガー     100g
ワイン            100cc
オリーブオイル     100cc

作り方

① 薄力粉、ベーキングパウダーをあわせてふるっておく。
② ボウルにワイン、オリーブオイル、砂糖を入れよく混ぜ合わせる。
③ ②のボウルに①の粉類を少しずつ入れ混ぜ合わせひとまとめにする。
④ ③の生地を冷凍庫(フリーザー)で20分冷やす。
⑤ ④の生地をゴルフボール1コ分を手にとり20cmの棒状にし、生地の端と端をつなぎあわせドーナツ状にする。
⑥ クッキングシートを敷いた天板に並べ180℃のオーブンで30分焼く。

※グラハム粉でもおいしくできます。

※使用するワインは赤でも白でもロゼでもいいのですが、個人的には赤が好き。赤ワイン独特のコクがしみこんでいるような気がするのです。

※ちなみに今回使用した赤ワインはこちら↓
d0170140_1945844.jpg

セバスティアン コントログエッラ
グラス1杯分の飲み残しのワインがあったらぜひ!

d0170140_1910875.jpg

秋の気配・・・と言ってもまだまだ日差しはまぶしいのです。

by ruggine | 2010-08-26 19:15 | お菓子  

黒オリーブとモッツァレッラの冷製パスタ

・・・暑いー。何なんでしょ、この暑さ。
飼い主さんが「こんな日は冷たーーーいパスタねっ!」と大きな声で言っています。
あ、吠えてるのかも。あまりの暑さで。
今回はのどごしヒンヤ~リ、暑い夏もなんのその、黒オリーブとモッツァレッラの冷製パスタを紹介します。

黒オリーブとモッツァレッラの冷製パスタ
d0170140_332062.jpg


材料(作りやすい分量・約4~6人分)

ファルファッレ   500g(蝶々型パスタ)
黒オリーブ    200g
モッツァレッラ   2コ
バジリコ      ひとつかみ
松の実
オリーブオイル(EXV)


作り方

① ボウルに黒オリーブ、角切りにしたモッツァレッラ、ちぎったバジリコ、松の実(好みの量)を入れ、オリーブオイル、塩で味付けをし冷蔵庫で冷やしておく。
② パスタを表示時間よりもさらに2分ほど多めに茹でる。(例:表示時間12分→14分茹でる。)
③ パスタが茹で上がったら茹で汁を捨て、流水でパスタを冷やしながら(そうめんやおそば同様)かきまぜ、パスタ全体が冷たくなったら水気をよーーーく切る。
④ ①のボウルに③のパスタを加え混ぜ合わせる。味をみて足りない様であればオリーブオイル、塩で整える。

※パスタは表示時間より2分程多めに茹でて流水で冷ますコトによってキュッとしまりアルデンテになるよ。

※今回使用した黒オリーブは"cuquillo"というオリーブ。
すでにタネが取り除かれており、松の実、ドライバジル、オリーブオイルで味付けされています。
実がやわらかく大変おいしい。
d0170140_411728.jpg

普通のオリーブは1kgあたり約7,9ユーロですが、このオリーブは約17,9ユーロ!(カザルパロッコ価格)
たまにはプチ贅沢もいいかもね。

d0170140_441480.jpg

のびーーーーー。あつーーーい・・・。

by ruggine | 2010-08-25 04:06 | パスタ  

タラッリーニ (Tarallini)

カザルパロッコは今日も暑かった・・・。暑いのに飼い主さん、オーブンの前で奮闘してました。ボクのためにお肉焼いてくれてるのかな~?って思ったんだケド、ん?ドーナツ?
今回はオードブルにも小腹が空いたときにもピッタリ!南イタリアはプーリア地方のタラッリーニ(Tarallini)を紹介します。

タラッリーニ(Tarallini)
d0170140_1431333.jpg


材料(作りやすい分量)

オリーブオイル 1cup(200cc)
白ワイン       〃
薄力粉      500g
塩         小さじ1
重曹         〃
溶きたまご

作り方

① 薄力粉と重曹はあわせてふるっておく。
② ボウルにオリーブオイル、白ワイン、塩を入れよく混ぜ合わせる。
③ ②のボウルに①の粉類を少ーーーしずつ加え混ぜ合わせる。
④ ③の生地を巨峰1つぶ分くらいを手に取り、打ち粉をした台の上で10cmの棒状にのばす。
⑤ 生地の端と端をつなぎ合わせドーナツ状にする。
⑥ クッキングシートを敷いた天板に生地をのせ、溶きたまごをハケでサッと塗る。
⑦ 180℃のオーブンで30分焼く。

※今回は③の生地を3等分にしてそれぞれプレーン、乾燥ローズマリー(大さじ1)、ぺペロンチーノ(小さじ1)を練り込みました。

※上記以外にもオレガノ、黒こしょう、カレー粉なんてのもおいしそうっ!アイディア次第でいろいろアレンジできますね。

※溶きたまごは薄ーく、サッと塗ってね。たっぷり塗ると焦げちゃうよ。

※白ワインは飲んでもおいしいっ!ワインを使うコトをおススメします。「料理用ほにゃらら」ではなく・・・。
ちなみに今回使用したワインはこちら↓
d0170140_2165055.jpg
 
トスカーナ産のワインです。日本でも売っていると思います。
お値段もお手頃。


♪~♪追記♪~♪

ミットゥンさんきー。さんが作ってくれましたよ。ありがとー。


d0170140_223075.jpg

も、も、も、もーおぉ、ダメかも・・・。

by ruggine | 2010-08-23 02:29 | パン&ピッツァ  

なすのオリーブオイル漬け

今日も暑いですー、カザルパロッコ。飼い主さん達は海にプールに大忙し。でもボクは"水"がニガテだから、お庭で日陰をさがしてじーーーーーっとしてるしかないのです。
飼い主さんが海に行くときお昼ごはん用に持って行くのがパニーノ。イタリア版サンドイッチって言ったらいいのかな?
そんな時大活躍するのがこのなすのオリーブオイル漬け。
今回はあらら、普段のパニーノもオシャレに変身!、なすのオリーブオイル漬けを紹介します。

なすのオリーブオイル漬け
d0170140_23542215.jpg


材料

なす(食べたいだけ)
にんにく
バジリコ
オリーブオイル(EXV)
ワインビネガー(白)


作り方

① なすはよく洗い皮を剥き、タテに薄切りにする。(薄さは写真参照。ま、お好みで。)
② 天板にクッキングシートを敷き、なすを並べ塩を振る。
③ しばらくしてなすから水分がでてきたらキッチンペーパー等で拭き取る。
④ ③のなすにオリーブオイルをまわしかけ、120℃のオーブンでゆっくーーーり焼く。
⑤ なすが焼けたら保存容器にワインビネガーを少し入れなすを敷き、粗みじんにしたにんにく、バジリコの葉をのせる。
⑥ ⑤の作業をなすがなくなるまで繰り返す。
⑦ 最後に上からオリーブオイルをまわしかけ味をみてワインビネガーで調節する。

※オーブンの温度は低めに。高いとなすの縁が焦げてなかはナマ焼けになってしまうので注意!
※パンに(バゲット等)モッツァレッラと一緒になすをはさんでみんなで海へGO~!

d0170140_0182169.jpg

ボクがミットゥンさんと仲良しなコトを飼い主さんは知りません。

by ruggine | 2010-08-22 00:29 | アンティパスト  

ひよこ豆とクスクスのサラダ

暑い、暑い。カザルパロッコは暑いです。今回はそんな暑い日にピッタリのひよこ豆とクスクスのサラダを紹介します。

ひよこ豆とクスクスのサラダ
d0170140_141666.jpg


材料(4人分)

ひよこ豆(ゆでたモノ) 2cup
クスクス(もどして)  1cup
黒オリーブ
ミニトマト
イタリアンパセリ
オリーブオイル(EXV)
レモン汁

作り方

① 黒オリーブはタテ半分、ミニトマトはタネを取り除き粗みじん切り、イタリアンパセリはみじん切りにする。(黒オリーブ、ミニトマト、イタリアンパセリの量はお好みで!)
② ボウルにひよこ豆、クスクス、①の野菜を入れ混ぜ合わせ、オリーブオイル、レモン汁で味を整える。

※オリーブオイルとレモン汁だけのシンプルな味付けは近所の「ケバブ屋」のお兄ちゃんが教えてくれました。
※イタリアンパセリをたっぷり入れるとおいしい。

d0170140_0574253.jpg

飛びますっ、飛びますっ。

by ruggine | 2010-08-21 01:04 | サラダ&野菜&フルーツ